ゆきのひ

帰国時に東京へも何日か滞在したので、よく行っていた絵本の古本屋えほんやるすばんばんするかいしゃへも立ち寄りました。ここのセレクトあいかわらず好みです。
今回は冬馬に見せたい本を前提に、色がきれいで絵も独創的なものを何冊か選びました。気がついたら冬らしい話の本ばかりになっていた(笑)

yukinohi01.jpg

中でも自分でも気に入っているのがこのエズラ・ジャック・キーツ作『ゆきのひ』。
切り紙で表現された優しい色彩が素敵な一冊です。

yukinohi02.jpg

男の子が朝起きると外は一面雪が降り積もっていて、いろいろ発見しながら遊ぶという話もフィンランドの子供を彷彿させて身近に感じます。

yukinohi03.jpg

こちらの子供達はマイナス20度近くでも元気に外でソリ滑りなどを楽しんでます。子供は風の子って感じです。



ところで私一人の日本帰国から戻ったら、すっかり哺乳瓶に慣れてしまい私からほとんどおっぱいを飲まなくなってしまった冬馬。
長い時間あいてしまい私の母乳の出も悪くなってしまった事も原因なのですが、半分寝ていて寝ぼけてる時しか母乳を飲んでくれません。しっかり起きてからあげようとすると顔をそむけて嫌がられ…母としては寂しいかぎり…。

しかしアレルギーが原因のアトピーの事もあり、今はアレルギー専用の薬局で売られているミルクに切り替えているので、母乳をもう無理に飲ませない方がいいのかもと思ったり…。
自分の母乳が原因でアレルギーを起こしているのかと思うとそれも悲しいなぁ…。

関連記事

2010.02.14 | Comments(18) | こども部屋

コメント

> 鍵コメさん
ありがとうございます!
どんな絵本が届くのか、今からすごく楽しみです!
本棚をあらためて見ると意外に日本の作家さんのものって少ないので嬉しいです!

2010-02-28 日 20:39:52 | URL | maco #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-02-28 日 18:02:59 | | # [ 編集]

Re: 二度目のコメです

> グレコさん
お久しぶりです。
27日出産ですか!いよいよお子さんとご対面ですね。
産まれてからは忙しくなると思いますけど、お互い育児頑張りましょうね!
「ミーちゃん」ですが、私は知らなかったんですけど、旦那さんに聞いたら
同じくオイリ・タンニネンの「ヌンヌ」という絵本を子供の頃読んでたそうで、
今も実家でとってあるはずという事で 送ってもらって冬馬にも見せてあげようと思いました。「ミーちゃん」は日本向けに書かれた本のようです。
教えていただいてありがとうございます!
黒猫が主人公だしマメみたいで我が家にぴったりだわー。ぜひこちらも見てみたいです。

2010-02-20 土 02:31:44 | URL | maco #- [ 編集]

二度目のコメです

東京へ帰られていたのですね。バタバタで子供ともしばらく離れないとダメだったしさぞかし大変だったでしょうね。
私は実家も近いし、つくづく贅沢だなと思ってしまいました。

いい絵の絵本ですね!こんなの好きです!
私はもうすぐ27日が予定日ですよ。がんばりますね。
ご存じかと思いますが、この間、本屋さんで「ミーちゃん」というフィンランドの方が描いた絵本を見つけました。この本を第一号にしようかなと思っていましたが、まだまだ悩みそうです(^_^;)

2010-02-20 土 00:34:29 | URL | グレコ(えみ) #uu/6fAxw [ 編集]

> 鍵コメさん
わざわざ調べていただいて、ありがとうございます。
やっぱり極北のフィンランドまでは送ってもらえないようですね…。
でも他の給水器も良さそうなんで検討してみます。
それになんだかいろいろ目移りしそうな商品がいっぱいで他のも欲しくなってしまいました。
ヒルズいつも置いてる所そこ一軒しかないデパートまで買いに行ってましたが
大型パックだとすごく重いし、こちらで配送してもらった方が一度にたくさん買えて便利かも。
Zooplusがフィンランドにあったって事だけでも嬉しいです(笑)

2010-02-19 金 17:02:05 | URL | maco #- [ 編集]

> Kotora さん
ありがとうございます!
手に取る機会があったらぜひ読んでみたいです。
もしかしたらこの絵本屋さんには店名に使ってるくらいだから常時置いてあるかも。
フィンランドも保育園は充実してるので1歳とか2歳位でも預けて仕事してるお母さん多いです。
ドイツはそんなに保育制度ないんですか?なんだか意外。

2010-02-19 金 16:57:11 | URL | maco #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-02-19 金 07:12:52 | | # [ 編集]

「るすばんばんするかいしゃ」寺村輝夫/作、佐藤和貴子/絵ですって。ありました!いつ読んだんだろ。よく覚えてたなあ~。内容わすれちゃったけど、面白かったんだろうと思いますよ。
そうそう、フランスってけっこう保育園の制度とかもドイツや日本よりもずっと整ってて、女性の社会復帰がしやすい国なんですって。だからかもしれないですね~。
旦那さん…そうなんですね…ううう手術とか…?
お大事に…。

2010-02-19 金 05:30:11 | URL | Kotora #- [ 編集]

> Kotoraさん
お久しぶりです。ヘルシンキにこんなに雪が積もったの15年ぶり位らしいです。
昨冬は降ってもすぐ溶けて積もるって感じじゃなかったのに今冬はすごいです。
でもこちらの雪ってパウダースノーなんで水分が少なく払いのけやすいんですけどね。
旦那さんはけっきょく椎間板ヘルニアらしいです…。
座骨神経痛も症状の一部だったらしく。
フランスではあまり母乳あげないんですか?
お母さんの仕事復帰が早かったりすると母乳を続けるのも難しいですよね。
人口乳だと体も疲れないし楽は楽なんですけど、子供とのスキンシップがないのでちと寂しいです…。
「るすばんばんするかいしゃ」っていう絵本あるんですか?
さすがKotoraさん、物知り~。宮沢賢治風のネーミングなのかと思ってました。
この絵本屋さんの看板も味があって素敵なんです。

2010-02-19 金 04:42:54 | URL | maco #- [ 編集]

Re: ゆきのひ!

> yokoさん
お久しぶりです。
母に冬馬を直接会わせてあげられなかったのが残念ですが
一応孫が生まれた事はわかって逝ったのはせめてもの救いです。

yokoさんのお勤めだった図書館って児童図書館だったんですね!
毎日素敵な本に囲まれて、いい場所だー。
私も図書館にはよく行ってましたが、とくに児童図書のコーナーがすごく好きでした。
何時間でもいられる(笑)
キーツの絵本は初めて手にとったんですけど、色あいや描写の素敵さに即買いでした。
あまりにもフィンランドにぴったりって感じでじっくり読んだらますます好きな一冊になりました。
冬馬も初めて雪の上を歩いたりしたらこんな風に感じるのかな?と思ったり。
キーツの所にリンク貼ってあるので、サイトもすごく可愛いので見てみてくださいね!

2010-02-18 木 02:59:31 | URL | maco #- [ 編集]

> ズッコのマミィさん
今回の帰国は急で帰ってもやる事がたくさんあるのが予想されたので
冬馬はおいていきました。
やっぱりどうしてるか心配なのと今まで一日中一緒だったので寂しかったです。
この絵本、色あいとか描き方とかほんと素敵なんです。
かなり前に出版された絵本ですが、ロングセラーなのも納得って感じです。
私も自分が子供の頃に読んだ本を冬馬にも読ませたいなって思ってます。

2010-02-18 木 02:51:51 | URL | maco #- [ 編集]

Re: お久しぶりです

> うさこさん
ご無沙汰してました。
タル君共々お元気そうで何よりです。
うさこさんのお友達のお子さんもアトピーっ子なんですね。
薬を飲むなんて、かなりひどかったのかな…。
冬馬は薬を塗ったりはしてますが、まだ飲むことはないです。
乳幼児のアトピーは2、3歳位になると自然に治ったりするらしいので
私達もそれに期待しているのですが…。
そうなんですアトピーって不思議とか奇妙って意味らしいですね。
ほんと何が原因か未だに諸説あってはっきりしない病気らしいです。
私も2、3歳の頃首だけなっていて、その後は全然ならなくなったのに
20歳から3、4年位またすごく酷くなって、
それを過ぎたらまたいつの間にか治ってました。
自分達で出来る治療法をいろいろ今試してみているところです。

2010-02-18 木 02:48:01 | URL | maco #- [ 編集]

お久しぶりです~!
こちらがこんなに大雪で寒いんじゃあ、そちらはもっと寒いんだろうなあ~と思っています。
前回のお写真なんて!!!車がうもっている…。

ご主人さんの体調はいかがですか?
お母様のことも大変でしたね…。

母乳…いろいろですよね…。フランスではあんまり母乳をあげないとかなんとか…。私の周りにもいま新生児が多いです。

「るすばんばんするかいしゃ」っていう絵本・・・ありましたよね!?

2010-02-16 火 20:21:04 | URL | Kotora #- [ 編集]

Re: お久しぶりです

> AKIさん
メッセージありがとうございます。
こんな時、離れていると何だか今も現実感がないんですよね…。
ぜんぜん親孝行らしいこともできなかったので
やっぱりもっと長生きしてほしかったですね…。
子育てについても母はどうだったかとか、いろいろ聞きたかったと思ったり。
でもAKIさんが書いているように、今は病気の体がなくなって
いつでも側で見ていてくれている気もしています。
AKIさんもお父様との時間、大切にしてくださいね。

2010-02-16 火 00:19:03 | URL | maco #- [ 編集]

ゆきのひ!

macoさん、久しぶりのカキコミになります。お母様のこと、大変でしたね。私も自分の両親のことを考えると、孫を見せてあげたいなあとかいろんなことを考えてしまいます。 macoさんのお母様も最後、賑やかに送ってもらえてきっと喜んでいらっしゃったことでしょうね。さて、キーツの『ゆきのひ』。元児童図書館員の私は思わず『macoさん!さすがお目が高い!』と叫んでしまいました(笑)。『ゆきのひ』は冬には定番の一冊です!雪の上を歩いたりする子どもの気持ちと同じ速さで、大事に読んであげるといいですよ~。私も自分の子どもに絵本を読んであげられる日がくるといいなぁ~。。

2010-02-15 月 20:36:05 | URL | yoko #- [ 編集]

日本に帰っていたんですね?
冬馬君をおいての帰国は寂しかったでしょう?
絵本素敵ですね、さすがmacoさんのセレクトだ!
私も子供のころ読んだ絵本の事は今でも覚えています。
やっぱり綺麗な本を読ませてあげたいよね?

2010-02-14 日 21:05:20 | URL | ズッコのマミィ #uzBt6Cok [ 編集]

お久しぶりです

macoさん。お久しぶりですね。
お体の方は大丈夫ですか?
私の友人の子も冬馬クンと同じくアトピーで
悩んでました。子供のころから薬飲ませるなんて
可愛そうとずっと言ってましたが成長するにつれて
治っていきましたよ。アトピーってギリシャ語で
「不思議」って言う意味って聞きましたけど
本当かな?
原因もしっかり解明出来てないそうで
本当に不思議です。

マメちゃんは元気にしてますか?

2010-02-14 日 17:43:23 | URL | うさこ #yrTdUdco [ 編集]

お久しぶりです

macoさん、お久しぶりです。
しばらくコメント欄がなかったので、ロムだけになってしまいました。
お母様のこと、お悔やみ申し上げます。
日本に戻る機内での時間が長く感じられてもどかしかったのではないでしょうか。妹さんとお2人で色々と大変だったことでしょう。
失礼だとは思いますが、我が家も親は父だけですし、そう遠くない未来に起こることだと自分に置き換えて考えさせられました。今まで現実的に考えたことがなかったので。

でも、ちゃんとmacoさんが遠い外国で冬馬くんをしっかり育て、旦那さんと幸せに暮らし、戻ってきて妹さんとお見送りしてくれたこと、お母様は安心して旅立たれたと思います。
今までは日本とフィンランドで離れていたけど、これからはいつも傍にいらっしゃると思いますよ。

2010-02-14 日 12:42:12 | URL | AKI #- [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ