スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

バルティック・ニシン市 Stadin Silakkamarkkinat

先週のことになりますが毎年この時期になると開かれるらしいニシン市へ行って来ました。

nishin02.jpg

市が開かれていたKauppatori(マーケット広場)は家からそう遠くないのですが、出産後すぐに動きまわるのは良くないと周りから言われていたのもあり、初めて親子3人での外出でした。
夕方に行ったので広場に通常出店しているストールは早々と店じまいしてましたが、市は夜7時までやってました。まだ夕方過ぎでもけっこう明るかったですが、街の人の服装もすっかり冬仕様でヘルシンキもかなり冷え込んできているようです。

nishin01.jpg

マーケット広場にはさまざまな味の酢漬けなどにしたSilakkaというフィンランドのニシンを売る店や屋台が並び、中でもニシン市らしくていいなと思ったのは船上の店。

nishin03.jpg

漁師さんが開いているのかな、日本の漁師とは随分イメージが違う。なんだかオサレ~。
それぞれの店のディスプレイも雰囲気があります。
寒いのでスパイス入りの温かいリンゴジュースを飲んだり、屋台でムイックとジャガイモのフライを食べたり。白ワインやマスタード味のSilakkaの酢漬けやニンニク味のきゅうりのピクルス、サーモンパイを買ったり。

nishin04.jpg

ベビーカーを押しながらウロウロと久々のシャバ(?)を満喫。
今まではベビーカーが重いので旦那さんが冬馬を散歩に連れて行ってましたが、寒いとよく寝ると聞いていたのに毎回大泣き、皆ビックリして振り返る程だったようですが、この日は珍しくずっと静かに寝てくれて助かりました。

関連記事

2009.10.12 | ヘルシンキ/街の風景

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。