スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

フィンランドの猫病院

先日、移住してから初めてマメと一緒に家族全員で外出しました。行き先は動物病院。
ネットで調べた猫だけを診る専門病院へ。
車に乗せるまでずっと大きな声で鳴き通しで発車したら急に静かになったのでキャリーを覗くと、おかしな角度で首を傾げたまま舌はダラーンと口から垂れ下がり、目は見開いたまま寄り目になっている…。まるで歌舞伎役者が見得を切ってるような物凄い形相でフリーズしているので、だ、大丈夫!?と呼びかけるも応答なし…。
心配ではあるけれど、あまりにおかしな顔をしてるもんだから思わずプッと笑ってしまい、旦那さんまで何度も振り返って携帯で写真撮ったり笑ったりしてるので、ちゃんと前見て運転してっ!と、そっちの方が心配だった…。

待合室で私達とまったく同じタイプ同じ色のキャリーの中に入ったマメと瓜二つの黒猫に遭遇。黒猫ってほんと皆よく似ている。先生はやっぱり女医さんでスタッフも全員女性。フィンランドは女医さんがとっても多いです。

osiri01.jpg

今回の目的は年に1度受けているワクチン接種と、肛門線絞り。
肛門線絞りは犬だとよく聞くと思いますが、猫も肛門線から分泌物が出て溜まります。
普通は何か問題がない限り猫の場合は特別絞らなくていいらしいのですが、マメはかなり昔からウ○チをした後、お尻を床にこすりつけて引きずるクセがあり、最近はなんかお尻が臭うなぁ…と気になることが多くなり、いろいろ調べていくうちにどうやらこの分泌物がかなり溜まっているのが原因として考えられたので、今回初めて病院で絞ってもらおうと思ったわけです。
自分でしてる方もいるようなので私も試みてみましたがどうも上手くいかず、というか肛門線が見つからない…。病院で頼んでみたら、ごく弱い麻酔をかけてやると言われ、やはり7年分も溜まってると固くなってきれいにするのは大変なようで…。何回も水を入れながらちょっとづつ出していく方法がとられました。
肛門線の部分は毛を小さく剃られました。やっぱり黒い毛だと見つけにくいようです。
麻酔と聞いてちょっと躊躇したのですが手術をする時に使う麻酔とは違うようで、注射してから1時間もしないうちに起きてフラフラしたりもせず歩いてました。麻酔じゃないのかも…私のフィンランド語力では詳しくわかりませんでした…。
それよりロマンチックな気分になっちゃうのよと先生に言われて、?って感じだったのですが、家に帰ったあとも一点を見つめたまま体をゆ~らゆ~ら揺らして舌は出っぱなし、恍惚とした表情で完全にトリップ状態でした…。

osiri02.jpg

他にも麻酔がきいてるうちにってことで、いつも下腹のところを痒がって舐めてハゲが出来ているのでオシッコを検査して膀胱の状態をウルトラスキャンというエコーのようなもので見てもらったり。
3種混合ワクチンも打ってもらい、マメは家猫だけど玄関先に置いてある靴などから体内へ入ることもあるということで、虫下しも定期的にした方がいいと言われ錠剤も処方されました。

この日はいろいろやってもらったので、動物病院の医療費が高いフィンランド、かなりの額も覚悟していたのですが約280ユーロと思ってたよりはかからなかった。それでも保険もきかないし高い!ですけどね…。これで何事もなければ次に病院へ行くのは1年後。ちょっとホッとしました。
そして日本を出国する際に計った体重が5.4kgから5.65kgになってた。ますます巨猫に…。
こちらの動物病院でさえ、ちょっとポッチャリしてるわねぇと言われてショック…。

関連記事

2009.08.14 | Comments(12) | マメのまめ部屋

コメント

> ココママ(=^・^=) さん
今のところ床すりすりはしなくなりました。
毎年麻酔かけて絞ってのらうのも危険なので、もうしばらくはやらなくて済むといいのですが…。
やっぱり5キロ代は重いですよね…。女の子なのに…。抱っこするのも大変です。
ココにゃんちゃんはやっぱり3キロ代ですか、平均的な重さですね。うらやましい。

2009-08-18 火 02:07:23 | URL | maco #- [ 編集]

> sachiさん
マメもコロコロう○ちなんですが、ゆるいのとかは関係ないみたいです。
肛門線にたまりやすいとか体質も関係してるのかもしれないですが
お尻をよく気にしたり、床すりする場合はたまってるらしいですよ。
私も麻酔かけるって言われた時、sachiさんちの初代ニャンちゃんのことが頭をよぎりました。
麻酔がさめるまで買い物とかしきてもいいですよって言われて
いったん病院を後にしたんですが、心配になって引き返しました。

雑誌見ていただけたんですね!ありがとうございます!

2009-08-18 火 01:57:07 | URL | maco #- [ 編集]

マメちゃん、結果良好だといいですね。
そしたら今度は1年後。。。v-238

それにしても5キロ台って重そうですね。
我が家のココにゃんは3キロ台ですから~~~

2009-08-17 月 23:44:50 | URL | ココママ(=^・^=) #2c7YENlk [ 編集]

macoさん、こんばんは^^
肛門絞りのことは知りませんでした。
ちょっとゆるい便なのかな。。。うちはコロコロですが。
麻酔はやはり心配しちゃいます。
過去に麻酔後のフラフラ状態のまま
亡くなってしまった初代ニャンの経験があるので。。。
それにしても、マメちゃん、良く頑張りました!

そうそう、雑誌届きましたよ~
お~macoさんちのマメちゃんだ!って家族で感動しました♪

2009-08-17 月 22:25:42 | URL | sachi #- [ 編集]

Re: マメちゃんお疲れでした。

> うさこさん
マメもケージを出した時から警戒してました。
いつも病院に行く時に使うケージなので、ちゃんと覚えてるんですよね…。
やっぱり病院代高いですよね…。
たぶん日本だったらこの半額くらいで済むんじゃないかと…。
猫の肛門絞りのことを知ったのがつい最近で、
もっと早く知ってたら絶対日本でやってもらってたのに、って感じです。
タル君も床にお尻スリスリとかしてるんですか?
してるようなら一度やって貰った方がいいかもです。
タル君、4.2kgってスマート!
マメはポチャッとしてるのは胴体だけで、顔は小さくて足は細く
体長があるんです。なんかちょっと変なバランス…。

飛行機のチケットとれなかったんですか…。あちゃ~…。
ゴールデンウィーク、お盆、秋の連休、クリスマス前後なんかはかなり前から予約が埋まるみたいです。
混む時期は確かに半年位前からとってる人が結構いますね。
7、8月は街でもぐっと日本人の方々を見かける機会が多くなりました。
今年って秋の連休長いんでしたっけ?それだと余計早くに埋まるかもです。
でも混む時期ってチケットも凄く高い時期なんで、
出発日か帰国日を平日にするとか、少しだけずらすだけでもかなりの金額差が出たり
予約がとれたりしますよ。
そうですフィンランドは逃げませんから、再チャレンジしてみてくださいね!

2009-08-17 月 03:54:24 | URL | maco #- [ 編集]

マメちゃんお疲れでした。

macoさん こんにちわ。
マメちゃんお疲れでしたね。
確かに病院連れて行く時は大変ですし
自分も疲れますよね。
うちはケージを出した時点でもうタルは危険を
察知して隠れてます。

しかし280ユーロって・・・・。
思わず計算機はじきました。
すごいですね。それでもまだ安いとは・・・。
さすが高税金フィンですね。

肛門腺絞りって知りませんでした。
タルも見てもらった方が良いのかもしれないので
今度病院行った時に聞いてみます。

マメちゃん。5.65キロですか・・・。
大きいと言えば大きいですけど
TVでよく見る巨漢猫ちゃんはもっと大きい
ですよね。(ちなみにタル4.2キロです。)

それとmacoさん・・・。秋のフィン旅行ですが
予約取れませんでした。かなり落ち込んでます。
キャンセル待ちもムリとの事です。
行く気満々だったので・・・。泣きそうです。
早い人で半年前からの予約だそうで。
世間ではそれくらい早く予約しないといけない
ということですね。のんびりしてた自分に喝!です。
フィンランドは逃げないのでまたチャレンジします。
(コメント長くなって申し訳ありません)

2009-08-16 日 13:01:46 | URL | うさこ #yrTdUdco [ 編集]

> hymylapsiさん
専門病院だけあって猫の扱いには慣れてる感じでした。
hymylapsiさんちのワンコさんも床すりしてたんですね。それは絞らないと(笑)
一般的には猫より犬の方が定期的に絞る必要があるらしいですよ。
動物病院はフィンも保険きかないです。
あと人間の方も公立じゃないプライベートの方はきかないですね。
凄いおかしな顔だったんで、ぜひ載せたかったんですが上手く撮れませんでした…。
しっかしこちらの人って運転中に携帯で電話したり物食べたりしてる人多いので危ないです。
たしか日本は運転中の携帯って禁止されてたと思うんですが。

2009-08-16 日 03:28:12 | URL | maco #- [ 編集]

> mi-mianさん
私はあんまり緊張しなかったんですけど、
麻酔をかけるって言われた時は心配になりました。
私も動物病院へ行くのはワクチン接種の時だけですね。
移住の際は毎月何度も行ってましたが、行かないに超したことはないですね。
一応成猫でメスは3~4kg、オスは4~5kgが平均体重なんだそうですよ…。
これだともうオス以上に重いって事ですよね…。
マメはお腹がぽっこりポヨポヨで垂れ下がっちゃってます。
あんこさん、写真ではそんなに大きな猫に見えないですよ~。
携帯で撮った写真上手く撮れてたら載せたかったんですが
車内が暗くて上手く撮れませんでした…。

2009-08-16 日 03:21:53 | URL | maco #- [ 編集]

> kotoraさん
そうですよね…高いですよね(泣)
膀胱のエコーとったのと尿の検査も高かったです。
今の所マメは病気などはしてないので、一年に一回位しか行かないのでまだよいですけど。
あれ麻酔じゃないのかもしれません。
起きるのがすごく早かったし点滴みたいなものを足に刺して眠らせていたので。
女医さん多いですよ、人間の病院の方も。
現在のフィンランドの大統領も女性です。政治家も半数以上女性だったと思います。
虫下し、処方されたのが錠剤で、疑似餌みたいな中に練り込む物ももらったんですが
上手く飲ませられず困ってます…。

2009-08-16 日 03:03:09 | URL | maco #- [ 編集]

こんにちは。
猫の専門病院があるとは知りませんでしたが、「専門」というだけあって、しっかり診てくれそうですね!
うちの犬もウ○チをした後に、前足2本で進みながら床にこすってました^^; 猫もするんですね、と言うか犬が珍しいのかな?はは。。
しっかり診てもらえたようで、良かったですね!
でも、やっぱりフィンランドでも保険はきかないんですね~;;
旦那サマが運転中に、振り返ってまで携帯で写真をとりたくなるマメちゃんの「見得を切ったような顔」をちょっと見てみたくもありますが・・・(失礼!)

2009-08-16 日 01:55:29 | URL | hymylapsi #- [ 編集]

こんばんは~*
マメちゃん、フィンランドで初の病院だったんですね。
緊張しちゃったことででしょう。
でも、macoさんも緊張したのでは?
わたし、あまり動物病院へは行かないので、
行く時は、かなり緊張しちゃうんです。。。
でも、いろいろとしっかり見てもらえてよかった^^
どき、、、。5.65kgで巨漢猫ですか??
ううーん、我が家の猫あんこさんは、
さらに上を行ってます、、、。
最近やせたねえ!って喜んでるんですが、
その体重よりは、遥かに上です。とほほ。
ごろーんとひっくりかえってるマメちゃん、かわいい^^
この時は、もしやトリップ状態の時?

2009-08-15 土 23:59:36 | URL | mi-mian #- [ 編集]

うわ・・・それでもたっかい~。まあ麻酔と、肛門腺しぼりが高かったのでしょうね~。馬鹿にならないですよね。治療費。
麻酔がかかったときのトロリン状態はかわいいですよね。
女医さんが多いっていいですね。
フィンランドって政治家とかも女性が多くなかったでしたっけ?
虫下し、したほうがいいのか…。今度聞いてみよう。

2009-08-14 金 22:24:09 | URL | kotora #- [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。