5周年

今週は5回目の結婚記念日がありました。
何かいつもとは違うケーキにしようと思い焼いたのはロールケーキ。
フィンランドでもロールケーキはスーパーなどでいろいろな種類が売られていますが、これが日本で大人気のふわふわロールケーキとは全くの別物…。生地はだいたいモッサリとしていて、こってりした生クリームとジャムや砂糖がどっさり。なんだか甘すぎて重いんです…。子供の頃に食べた記憶のある昔風のロールケーキっていう感じ。
私も夫も生クリームがメインのケーキやお菓子は苦手なので、滅多に買う事もありません。
でもふわふわのロールケーキは食べてみたい…と常々思っていたので、自分で作ってみることにしました。

rollcake.jpg

レシピ通りに作ったので、生地はいい感じに出来上がり、中のクリームはマスカルポーネを入れて生クリームの量を減らしてみました。
苺を並べて巻く段階になり、くるっと簡単にいくのかと思いきや、あれ?巻けない…。全然くるっといかなくて、途中から生地が裂けてくるし…あたふた(汗)。
結局なんだか歪んでしまったものの、生地はしっとりふわふわ~、そして甘すぎず軽い。こういうロールケーキなら好きです。
冷やして食べるとさらに美味しい。今ならバルコニーにちょっと置いておけば、急速冷凍です。置きすぎると凍りますけど(笑)。
夫や息子にも好評で、また作ろうと思いました。
思えばフィンランドのお菓子でふわふわな食感のものってないような気がする…。パンもお菓子もがっしり系です。

さて結婚5周年だったわけですが、夫は忘れてました(苦笑)。過去に1周年記念日をすっかり忘れていたという私には責めることが出来ませんけど(苦笑)。私達は結婚式も挙げていないし、忘れやすいんだと思います…。
以前の結婚記念日の記事で、フィンランドは事実婚が多いということを書きましたが、つい最近も夫の幼馴染みが家に遊びに来た際、「僕たち先週結婚したんだ。」と報告してきました。
このカップルはすでに13歳を頭に3人の子供がいて、同居期間も15年以上は経っているのですが、なぜか今頃入籍したそうです。これだけ長い間事実婚を続けて来て、どういうきっかけで入籍したのかちょっと興味深い気がしないでもない。
ともあれ、あっという間な気もする5周年。
お互い年を取ってからの育児なので、だいぶくたびれて来て、すでに老夫婦のようですが…10周年もあっという間に来るのだろうか…?
どんどん息子はやんちゃ坊主になって来て、体力的にきつい…その分忍耐力、精神力を鍛えないといけないな、と最近思うのでした。



後日:
材料が残っていたので、またロールケーキを作ってみました。

rollcake02.jpg

今度はココア入りの生地にマスカルポーネ+生クリーム、家にあったバナナを入れて。
やっぱり、しっとりふわふわ〜で美味しい。結構ハマってるかも(笑)。
しかし、相変わらず巻きが上手くいかない…。
重くて持ち上がらず巻き込めないんですが…何かコツがあるんでしょうか…?
夫は記念日を忘れていてすまないと思ったのか、後日バラの花束を買って来てくれました。
フチの部分がオレンジ色の淡いクリーム色のバラ、なかなか私の好みをわかってくれるようになったではないか(笑)

関連記事

2014.01.18 | くいしんぼ雑記

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ