スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

果物の美味しい季節

夏になると果物の種類がいっきに増えて、お店で選ぶのが楽しい。
今年も忘れずになんとか季節に間に合って手に入れたフラットピーチまたは蟠桃(ばんとう)と呼ばれる桃。ちょっと当たりハズレもあったりしたものの、概ね水蜜も多く甘くて美味しかった。

hiramo.jpg

日本の桃によく似た桃。子供の頃から食べている福島の桃がやっぱり一番だけど…こちらで手に入る中ではこれが一番です。
この平たい桃、数年前はフィンランドでは結構探さないと見つからなかったのですが、今年は市場でもスーパーでもよく見かけて、1個づつの計り売りからパックになっているものまで、食べて食べて食べまくりました(笑)。
売られている時期も短く、そろそろ季節も終わりかな。
今年は心ゆくまで食べられて満足です。台所に置いておくだけで良い香りが漂って、嬉しい。
息子も大好きになり、一人で2、3個はペロリと平らげていた。
皮ごと食べる人もいるようだけど、ちょっとそれはノドが痒くなりそうなので、私には出来ません。

kirsi01.jpg

今年よく食べたのがサクランボ。以前見つけて購入したドイツ製のチェリーストレーナーが大活躍。
種があると食べたがらない息子も、これで種を取り除いて出したおかげでサクランボも大好きになりました。
種取りが面白くて片っ端から取ってブランデー漬けやシロップ漬けも作りました。出来上がってからケーキに入れたりするのが楽しみ。
チェリーストレーナーは別になくても困らないものですが、あると便利だなぁという道具。これは珍しくフィンランドで日本の半額位で買えました。

kirsi02.jpg

私と息子が毎日パクパク食べているのを見て、美味しそうだと思ったのか、今迄はアレルギーがあるから食べたくないと言っていた夫まで食べたいと言い出し食べてみたら何ともなく、それからは家族でかなり大量に食べました(笑)。


関連記事

2013.07.10 | くいしんぼ雑記

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。