スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

お袋の味ロヒケイット Lohikeitto

lohikeitto01.jpg

フィンランドの家庭料理の定番といって思いつくのは、サーモンスープ『Lohikietto ロヒケイット』。各家庭で少しづつ味付けも違うようで、お袋の味といったところでしょうか。カフェなどのメニューにもよくあります。

lohikeitto00.jpg

材料はサーモンとジャガイモ、ニンジン、タマネギ、といたってシンプル。
こちらのサーモンは肉厚で脂がのっていてとても美味しいです。切り身を買っても立派なウロコ付きで、下処理が少しめんどうですが。
特徴としては北欧でよく使われるハーブ、ディルを入れるのが味のアクセントになっています。ディルは爽やかな味と匂いのするハーブで魚の臭みを消してくれます。こちらのお店では生の物がポット付の束で売られているので、ジャガイモ料理の時でも何でも使いたくなります。マリネにもよく使われています。

私は他に細かく刻んだマッシュルームも入れてます。スープを作る時は旨味が出るように最初にタマネギとマッシュルームを細かく刻んでバターでじっくり炒めています。本当は細かく刻んだセロリも入れていたのですが、旦那さんがアレルギーであることがわかり入れられなくなってしまいました…。スープの時入れるとすごく美味しいのになぁ…特に夏野菜やトマトスープによく合います。
牛乳は入れる家と入れない家があるようです。私は最後に少しだけ入れてます。

lohikeitto.jpg

初めてロヒケイットを作った時の旦那さんの感想は「お婆ちゃんがよく作ってくれた味にそっくり(お婆ちゃんっ子)」だったそうで、以来ロヒケイットを作った翌日は必ず残りをタッパーに詰めて仕事場まで持って行ってお昼に温めて食べてます。

冬の長いこの国では、ずっと昔から雪の降りしきる夜は体の温まるスープを飲んで寒さをしのいできたんだろうな…と思わせます。

lohikeito03.jpg

関連記事

2009.02.27 | Comments(22) | 料理

コメント

Re: わぁぁーーー

> マイキさん
オーブンはやっぱりあると便利だなぁってこちらへ来てから実感してます。

そうです。スウェーデンには シュールストレミングっていう臭~い缶詰ありますよ。
もの凄い臭いなので部屋の中で開けてはいけないそうです。
フィンランドでは食べないと思います。
スウェーデン産の食べ物はよく見かけるので、売ってはいるかもしれませんが…。

2009-03-09 月 20:48:56 | URL | maco #- [ 編集]

> 鍵コメ03/06さん
最近は、ようやくなんとか落ち着いてきました。
うちは旦那さんは料理できない(しないだけ?)ので私担当です。
でもなぜか時々お菓子とパンは作ってくれます(笑)
私ももう少しフィンランド語なんとかしないとなんですけどねぇ。
旦那さんとの会話では日本語とちゃんぽんになってしまい、正しいフィン語で話ができません…。

2009-03-09 月 20:39:32 | URL | maco #- [ 編集]

わぁぁーーー

美味しそうでならないっす!
最近北欧料理が気になって
オーブン買おうとしてます!

調べていたらスウェーデンにこの世のものとは思えない臭さの缶詰があるそうで・・・

それも気になってます。
フィンランドでも食べたりしますか?

2009-03-06 金 19:34:01 | URL | マイキ #9L.cY0cg [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-03-06 金 00:00:55 | | # [ 編集]

> Courtneyさん
そうそう東北の方だとお雑煮に鮭とかイクラのせる地方もあるんですよねぇ。
うちの実家の方は普通に関東風なんですけど。少しお隣に行くとそういうのがあります。

今すごーく食べたいと思うのは冬になるとよく作っていた鮭の粕汁。
こちらでは鮭はありますが酒粕はさすがにないので、食べたいなぁ…と恋しく思います。
ロヒケイット、作り方も簡単なので、ぜひ一度試して見て下さい!

2009-03-05 木 18:26:43 | URL | maco #- [ 編集]

> Big catさん
はじめまして。ニュージーランドにお住まいなんですね。
ニュージランドのサーモン興味があります!
日本の鮭の切り身は塩がふってあって焼き魚はこちらの方がむいてるなぁと思います。
ニュージーランドは日本の食材などは手に入りやすいのでしょうか?

2009-03-05 木 18:21:30 | URL | maco #- [ 編集]

> 鍵コメさん
ありがとうございます!
なんとか、のんびりやってます。
最近はいただいた食材のストックがあるので、日本食を作る事も増えてきました。

2009-03-05 木 18:18:46 | URL | maco #- [ 編集]

> umekoさん
ほんとロヒケイットは家によって作り方違いますねぇ。
生クリームを入れると濃くが出そうですね。

この黄色い鍋はル・クルーゼのです。他にもいろんな色があって可愛いし、煮込み料理に向いてます。
10年以上も愛用しているので日本から頑張って持って来ましたが、ストックマンでも売ってました(爆)

2009-03-05 木 18:15:10 | URL | maco #- [ 編集]

写真を見てすぐさまうちの父方の実家のお雑煮を思い出しました。同じくたくさんの野菜と鮭が入るんですよ。(時にはイクラも。。)
魚の身が入る汁物って、良い出汁が出て美味しいんですよね。お雑煮は作りたても美味しいけど、日を置いて味が馴染んだころにはもっと美味しくなってます。

ロヒケイット、、その名前もなんだか可愛い♪
次の週末にでもチャレンジしてみようかな?^^

2009-03-05 木 00:03:50 | URL | Courtney #eHP7HEy2 [ 編集]

こんにちは。
サーモンが入ったスープ、美味しそう!こちらニュージーランドのサーモンも脂がのってて美味しいですよ。たまに、日本の鮭の切り身も恋しくなりますが。。。


2009-03-04 水 10:33:16 | URL | Big cat #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-03-03 火 20:53:40 | | # [ 編集]

こんにちは♪
ロヒケイット、美味しそうです!!
最近作ってなかったのですが、また作りたくなってしまいました。
macoさんのお家は牛乳を入れるのですね。ウチでは生クリームを入れてます。ロヒケイットって家庭によって作り方が少しずつ違ってて、奥深いですね。
ところでこの黄色い?鍋、可愛い。ロヒケイットに合ってます。

2009-03-02 月 20:13:47 | URL | umeko #- [ 編集]

Re: やっぱり冬といったらコレだよね!

> AKIさん
冬にロヒケイットって温まるし、お腹に優しい感じがしますよね。
こちらでは塩シャケって売ってなくて、なんか焼いたようなのとかはありましたが、
私はいつも何もしてないのを買ってます。
私もちゃんとレシピを見て作ったことはなくて、自己流です。
こんな感じかなぁって適当に作ってます。
計量とかきっちりするのが苦手なもので…(爆)

2009-03-01 日 23:57:51 | URL | maco #- [ 編集]

Re: おいしそーーー

> ミルカちゃん
味付けは基本的に塩こしょうだけだけど、スープストックも使ってます。
あとはサーモンから出汁が出るし、最初に玉ねぎとマッシュルームをバターで炒めてるのでけっこう充分な感じです。
ブラパラは昨年限定で復刻されてたけど、まだこちらでは売ってるよ~。

2009-03-01 日 23:53:46 | URL | maco #- [ 編集]

Re: ディル

> ラハヤママさん
そうそう私が初めてロヒケイット作ったのは先生の料理教室でした。
鮭から出汁が出るからそれだけでも美味しいんですよねぇ。
日本の鍋風にしたい時はこちらでも石狩鍋作ってますよ。
ディルを入れると確かに北欧の味って感じになりますね~。
日本で生を手に入れるのは難しいかもしれないけど、
乾燥ディルならスパイスコーナーなどにあると思いますよ。

2009-03-01 日 23:50:47 | URL | maco #- [ 編集]

> kieloさん
サーモンが入ってるスープなら何でもロヒケイットらしいです。
本場の味と言われると私もよく知らなかったりするのですが(汗)

次女さんはどこの国希望なんですか?
ヨーロッパならぜひフィンランドへも立ち寄ってください!

2009-03-01 日 23:39:00 | URL | maco #- [ 編集]

Re: 家庭の味。

> うさこさん
フィンランドの料理って何?って聞かれるとけっこう特徴がないので困ったりします。
じゃがいもをよく使うのは他の北欧の国やドイツなんかとも似てますし。
やっぱりスープとかグラタンのようなオーブン料理とかって感じですかね。

サルミアッキにチャレンジしたんですね…。
都こんぶを10倍くらい濃くしたような…食感はタイヤっていうか…。…。
私は食べられますが、進んで食べる気はしないですね…。
こちらの人は中毒のようにこれを食べてる人が多いんです。
うちの旦那さんも食後にこれをしょっちゅう…。もう見るだけで不味そうです…。
サルミアッキ入りのチョコとかアイスクリームとかお酒まであります。

フィンランド語教室、最初の回からできるならもう一度やった方がいいかもしれませんね。

2009-03-01 日 23:23:04 | URL | maco #- [ 編集]

やっぱり冬といったらコレだよね!

私もすっかりフィンランドかぶれなので、冬の定番メニューはロヒケイット!
私のは至ってシンプル(過ぎ)で、サケと玉ねぎとじゃがいもだけなんです。味付けは、ディルと牛乳だけなんですよ。日本で買うのは甘塩シャケ(だって生シャケって価格が安定しなくて高いんだもん)なので、煮込んでるとシャケからいい感じで塩気が出ていくので、塩を足すことはないですね。
寒い日はこれを作って、フィンランド気分を味わってます。
正しい作り方をちゃんと覚えた方がいいのかもしれないけど、私の知るロヒケイットの味になってるから、ま、いっか♪ってことで。

2009-03-01 日 16:54:05 | URL | AKI #- [ 編集]

おいしそーーー

ブラパラにロヒケイット
お洒落な北欧の食卓って感じ
味付けはお塩だけ?
北欧のサケは味が濃くていいだし出汁がでそうです

2009-03-01 日 01:09:28 | URL | ミルカ #- [ 編集]

ディル

ロヒケイット♪
先生と一緒にみんなで作った日が懐かしいなぁ。
そのとき食べたとき、日本の石狩鍋のようななじみ深い味がしていました。
そのときは、ディルが入っていなかったからかも。ディルが入ると一気に北欧の味、になりますよね~。ああ、ディルが恋しい。

お鍋もスープも、あたたかく体にやさしいですよね。そして、作り手によって不思議と味は異なるお料理。
おばあちゃんの味にそっくり、って、運命ですね♪

2009-02-28 土 21:32:14 | URL | ラハヤママ #- [ 編集]

ロヒケイット大好きです。時々家でも作ります。Zetorで一度しか本場?は食べたことないです。でも、家庭の味だから、これも本場とは言えないかなあ。今年も旅行もフィンエアにしてヘルシンキに一日でもよりたいなって思ってます。実現するといいけど、今年はなにせ次女メインだからね~。(笑)

2009-02-28 土 15:16:18 | URL | kielo #- [ 編集]

家庭の味。

こんにちわmacoさん。
わぁ美味しそう。私も食卓に座って待ってていいですか(笑)?!
フィンランドの家庭料理なんですねー。家庭料理ってそれぞれ
おうちの味がありますよねー。
海外に住んでいる方のブログをちょこちょこ見てまわったりするんですが
その国ならではのお料理って本当にたくさんあるんですね。
そういえば先日フィンランドに旅行行った人から
サルミアッキを貰いましてチャレンジしましたが・・・。
何とも不思議な味でした。

フィン語の授業もあと2回で終わりです。
後半はどうしようか迷っています。もう一度基本から
お勉強しようと考え中です。

2009-02-27 金 21:16:12 | URL | うさこ #- [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。