スティーガ・デビュー!

今年の冬は意外と雪が少ない方かなと思っていたものの、最近のヘルシンキは雪が溶けてはまた降り積もるというのを繰り返しています。
しかし気温は例年に比べて暖かい方で、ヘルシンキはこのところ下がっても-5度程度。親が外遊びに付き添うのも比較的楽。子供はずっと体を動かしているので汗までかいてますが、見ているだけの親の方は、寒いとかなり堪えます。
雪がある程度積もると、こちらの外遊びの定番はソリ滑り。いろいろなタイプのソリがあるのですが、だいぶ体も大きくなって来た冬馬は、今迄乗っていた仰向けに寝そべって乗るタイプでは物足りなくなったようで、同じ年くらいの子が座って乗るタイプで滑っているのを見て、自分もあれに乗りたい!と言ってきかないので、そろそろ新しいソリにも乗せてみるかと、挑戦してみました。

stitapi00.jpg

こちらではSTIGA(スティーガ)というメーカー名で呼ばれている、スウェーデンが発祥のこのソリ。
見た目がソリというよりもスノーバイクか?って感じですが、大人でも乗れるし子供と二人乗りも出来るしで、親も一緒に楽しめます。
ハンドルがついているので、カーブでも自分でコントロールして曲がることも出来ます。ギサギサのステップを踏むと止まるようになっているブレーキもついていて、ちょっと教えたら冬馬でもすぐに使いこなせるようになりました。

stigatap01.jpg

うちの近所では、傾斜のついた小高い丘のような所から皆滑っているので、スティーガで滑るとかなりのスピードが出て、ちょっと段差がある所だったりするとポーンと一瞬宙に投げ出され、まさに吹っ飛んで行く!という感じで迫力満点!
一緒に乗っている私もスリルがあってかなり楽しい。

stitapi02.jpg

このスティーガは、日本でもスノーレーサーの名前で検索すると出て来て売られていました。対象年齢が7歳~になっていてちょっと驚きましたが、こちらでは3歳くらいでも一人で乗っている子が多いです。

stitapi03.jpg

他にも冬になると近所のグラウンドに水を撒いて凍らせただけの簡易スケートリンクが出来て、2、3歳くらいの子でもスイスイ滑っていたり、子供同士でもうアイスホッケーをしていたりします。これを見た冬馬はこちらもやってみたい!と言うのですが、多分いざスケート靴を買っても怖がって結局滑らない感じがするので、来年くらいかなぁと。
そして親も付き添って一緒に滑らないとならないので、私と夫のどちらがやるのか、というのも問題…。
私は子供の頃はよくスケートをやっていた方なのですが、しかしそれからかれこれ○十年も経っているもので、今果たして滑ることができるのやら…。夫はラップランド出身だけありスキーは結構得意、スキージャンプだってやっていた!(←過去形)と言っとりますが、スケートはなんとやったことがないと…。来年どうしましょう(苦笑)。

関連記事

2013.02.17 | Comments(13) | こども部屋

コメント

さっそく画像リンク直していただいてありがとうございます!
写真とか画像の引っ越しは大変ですよね。
だから私はしないことにしています(苦笑)
フィンランドに引っ越してから画像ソフトとかいろいろ使えなくなってしまったので
お店のロゴなどは何年ぶりかで手描きしてます。
でも私も手描きって日頃そんなにしないのであまり得意ではないです。
どうしても使い慣れたソフトに頼ってしまう方が楽だったりします。
でもヘタなのも味にしてしまおうかなと思って(笑)
これからもブログ楽しみにしています!

2013-03-10 日 07:03:38 | URL | maco #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-03-10 日 06:44:57 | | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-03-10 日 04:59:02 | | # [ 編集]

Kotoraさんはマフラー編んでるのですね!
セーターとかワンピースとか服は時間もかかりそうだし、難しそう…。
私はストールとか編んでみたいですが。
Kotoraさんも扁桃腺でしたか。熱出ましたよね。
なぜか今日ヘルシンキは猛吹雪です。
気温も下がってまた冬に逆戻りです…。
早く春が来てほしいです〜。

2013-03-08 金 22:33:38 | URL | maco #- [ 編集]

ああ~今編んでるのはというか初めての作品ですが、は、もちろんニットワンピじゃないですよ~!!単なるマフラーです~!!ニットワンピは…5年後くらいの目標!?
インフルだったんですね。私も先週は扁桃腺でした。今週からだいぶん温かいんですが、まだまだ油断なりませんよね。お互い気を付けましょうね~!

2013-03-05 火 04:57:49 | URL | kotora #- [ 編集]

>Linkaさん
こちらこそ、お久しぶりです。
編み物は、このところインフルエンザで寝込んでいたのでとまってしまったのですが、
またぼちぼち再開しようと思っています。
でも本シーズン身につけるところまではいかないかもです…。

北日本は大雪みたいですね。
子供は家の中だけで遊んでいるとすぐ退屈してしまって
親も外でソリ遊びなどを一緒にやる方が楽しいです。
Linkaさんもスケートやっていたのですね!
体の感覚、私も残っているかなぁ…。
こちらではスケートと同じような刃のついたソリに捕まりながら滑ったりする子も多いです。
私もあれに捕まりながらなら、滑れるかもしれません(笑)

2013-02-25 月 22:56:17 | URL | maco #- [ 編集]

Re: 冬のスポーツ

> うさこさん
こちらも最近はいい天気の日が続いていて、ヘルシンキは氷点下にならない日も出て来ました!
そちらはもうすぐ桜の季節なんですねぇ。
暖かくなって来たとはいえ、フィンランドはまだまだ冬が続きます。あと1ヶ月以上は…。

スティーガ、日本では馴染みがないですよね。
ネットで検索してみたら、日本ではスキー場などで貸し出してる所もあるようですよ。
大人も楽しめます。
そうか、うさこさんは九州で育ったから雪って珍しいのですねぇ。
私は雪国の出身なので、雪とか冬がどんより暗いというのは、
なんだか懐かしいというか子供の頃を思い出します。
よく雪が積もるとかまくらを作ったり、雪合戦なんかもしてました。

フィンランドはやはり、スキージャンプとかアイスホッケーとかが強いようです。

2013-02-25 月 22:51:34 | URL | maco #- [ 編集]

> ハル さん
そちらもじょじょに春の気配が漂って来たようですね。
北欧の子供の冬用のウェアーなどはすごく色鮮やかですね。
たぶん外が薄暗いので、明るい色合いじゃないと見落とされて交通事故なども多いのかなとも思います。
リフレクター・反射板もバッグやダウンコートに付けている人が多いです。

そちらはやはりスキーが盛んなんですね。
私が育った地域は授業などでやる程の降雪はないのでスキーが滑れない人多いです。
私も滑れません…。
フィンランドはアイスホッケーが盛んなので、子供のうちから遊び感覚でやってる子も多いみたいです。
まだ2歳くらいの子でもスイスイ滑っていてびっくりです。

ほんと、どうして編んであるのを解きながら作るようになってるんでしょうか…。
こちらでもこういうのは珍しいです。編み物をよくする友人も初めて見たって言ってます。
このカゴはラトヴィアのもので、柳で出来ています。
ロシアやバルト、北欧は共通する手工芸品が多いようですね。

ここ2、3日は、とてもお天気が良くて、雪が溶けてしまってもうすぐソリも出来なくなりそうです。
そんな中、私は息子共々インフルエンザにかかってしまい、最後の一滑りも出来ず…という感じです。
ハルさんも季節の変わり目、お体に気をつけてくださいね。

2013-02-25 月 22:43:27 | URL | maco #- [ 編集]

>kotoraさん
返信遅くなりました。そのインフルエンザにやられてしまいました…。
kotoraさんも気をつけて〜。

kotoraさんも編み物始めたんですね!
しかもニットワンピースって、すごい大作じゃないですか!
レッグウォーマーはそんなに難しくないですよ、2通りの編み方しかしないですし。
私も輪で編むって初めてだし、なんだか編み棒沢山使うので難しいのでは…と思いましたが
実際に編む時は2本づつで編んでるので、沢山の編み棒は止めてるだけっていうか。
後で輪につなげる方法もあるらしいですが、最初から輪で編んだ方がきれいに出来ると言われました。
編み物って何度もやり直しはきく分、裁縫よりは気が楽ですね(笑)。

私も最近三半規管が弱ってるらしく、ブランコなど息子につきあって乗ってると
時々気持ち悪くなります…。
どうして子供って何十分乗ってても平気なんでしょうね…。

2013-02-25 月 22:34:45 | URL | maco #- [ 編集]

macoさんご無沙汰しています。
編み物進んでいますか?
日本は寒い日が続き雪の多い地域は積雪量がすごいことになっています。
寒くてつい引き篭もってしまいがちですが子供と一緒だと四の五の言ってられないですもんね。
気軽に雪遊びができるところがあるというのは羨ましい!そり遊びも楽しそう☆
スケート…私も子供の頃はよく滑りに行っててそこそこできてたんです。数年前子供を連れて○十年ぶりにやりましたが意外と氷の上の感覚が身体に残っていてそれなりに滑れた自分に「お!」と思いましたよ。
きっとmacoさんも大丈夫!!

2013-02-24 日 19:58:54 | URL | Linka #- [ 編集]

冬のスポーツ

macoさん こんにちわ。
フィンランドはマイナス5度ですか・・。
こちらは朝だけ0度位で昼間の気温は平均10度前後です。なんでも桜の開花は遅くなるようです。
でもだいぶ陽が長くなり夕方5時過ぎでもずいぶん
明るいままです。(気持ちも明るくなります)


スティーガ。初めて聞きました。
冬馬クン本当楽しそう。手を振る余裕ありますね。
特に子供は寒くても遊んじゃいますからね。
私は九州出身ですので子供の頃雪が珍しく
冬にこういった遊びが出来なかったので
何をして遊んでいたのかなぁなんて考えます。
今でこそゲームとかたくさんありますが
当時は何にもない時代でしたから。

来年はソチ五輪もありますしウィンタースポーツが
得意なフィンランドの出番ですね。

2013-02-24 日 17:04:11 | URL | うさこ #yrTdUdco [ 編集]

macoさん、こんにちは!
雪上の冬馬くんの姿、生き生きとして思わずにっこり。
ほかのお子さんも楽しく鮮やかな色使い、さすが北欧と感心しました。
そちらでもウインタースポーツが盛んなのですね。
当地はなんといってもスキー。子どもたちも学校の授業で滑るし、みんな上手です。
私は子どもの頃、信州にいたのに、スポーツはすべてダメですが^^;

下の記事、出来上がったものをほどきながら、というのは不思議ですねえ。どういうわけなんでしょう。
きれいな色、私もこの色合いはとても好きです。出来上がりが楽しみですね。
この籠は白樺の皮細工でしょうか。きれいだなあ。
かたちはベラルーシの籠と同じですね^^なんだか嬉しくなりました。

今日は「雨水」で、みぞれっぽい雪でした。
まだ寒く大雪の予報も出ていますが、日も長くなりました。
暖かな春、待ち遠しいですね。

2013-02-18 月 23:58:05 | URL | ハル #jjURaDtE [ 編集]

お久しぶりです~!
今日は絶対コメントしたい!!と思ったので、開いていてうれしい~!というのは、私も今年に入って初めて編み物を始めたんですよ~!初心者の初心者。子供のころにすこ~し母に習いましたけどけんかになってすぐ嫌になったので…。(笑
エストニア人の友達に習っているのです。東欧のヒトって昔者がなかったからだと思うんですが、お洋服なんかは自分で作る人も多くて。彼女もお母さんと一緒にいろいろ作って来たみたいで、いつもすごい素敵なセーターとか帽子とか身に着けていて、どこで買ったん?って聞いたら作ったというからびっくりで。あ~私も作りたい!と思うようになったのです。もともとニット系好きだし、目指せニットワンピースです!
が、私は定番マフラーから始めてます。レッグウォーマー難しくないですか?あの何本も針を使う技は私はまだ習ってなくて、ガーターオンリー。
しかも今朝目落としに気が付いてしまってここ1週間ほどの成果を全部ほどいて…。(涙
でも教えてくれている彼女は出来上がったカーディガンのサイズが少し合わないからと、全部ほどくそうで…。ほどくのを恐れてはならないとのこと…。
根気のいる作業ですが、出来上がりを想像すると楽しいし、これぞ冬の醍醐味という感じがしますよね。
Macoさんのレッグウォーマー、出来上がったら見せてくださいね~。

スティーガ、冬馬くんかっこいいよ~!
子供のころだったらやってみたいと思っただろうけど…。今はどうも三半規管が大人仕様で、スピードの出るもの全般がダメになってるので…。これもだめだろうな~。(爆

こちらはもう雪は積もってないですがまだまだ寒いです。インフルエンザなどなど飛び交ってますが…お互い気を付けましょうね~。

2013-02-18 月 05:29:38 | URL | kotora #- [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ