スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

鉄ちゃんへの道

tetsu01.jpg

ヘルシンキから40分程車を走らせたHyvinkääにある鉄道博物館へ家族で行って来ました。

tetsu00.jpg

日頃から働く車や汽車が好きな冬馬だけでなく、レトロな蒸気機関車などは趣きがあり、大人の私もなかなか楽しめました。来場者は、子ども連れの家族も多かったですが、いかにも鉄道ファンらしき大人もちらほら来ていて、そりゃ鉄ちゃんはフィンランドにもいるよねぇと思ったり。

tetsu02.jpg

tetsu03.jpg

昔の大統領専用車両もクラシックで素敵です。ロシア皇帝専用車両もありました。


tetsu07.jpg

こちらの女性専用待ち合い室なども素敵。昔は汽車の旅も優雅だったんですねぇ。


tetsu06.jpg

こちらは除雪しながら走れる汽車。これもフィンランドならではという感じです。


tetsu11.jpg



ミニチュアの街の模型セットの中を走る列車に釘付けの冬馬。

tetsu08.jpg

玩具屋さんなどに行った時も、こういう鉄道セットがあると、いつまでも動きません。「きしゃきしゃ、シュッポ〜」とずっと言っています。家でも自分で線路やトンネルを置いて、ブツブツ一人で喋りながら汽車を走らせています。鉄ちゃんになる日も近いのかも(笑)

tetsu12.jpg

フィンランドの国鉄にあたるVRは今年150周年を迎え、何か記念の汽車の玩具でもないかなと見たのですが、記念の縮小模型はたくさん販売されてましたが、これは大人のマニア向けのようで、いいお値段で、子どもへの玩具としては向いてない感じでした。

tetsu09.jpg


館内だけでなく、外にも展示があります。この日はとてもいい天気で外も気持ち良かったです。

tetsu10.jpg


関連記事

2012.06.18 | こども部屋

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。