3周年記念日

昨日は結婚記念日でした。今年は珍しく家族でレストランへ行きました。しゃぶしゃぶやうな重など久々に日本食をお腹一杯食べました。フィンランドは物価が高く外食も気軽には行けないので、移住してからは日本で暮らしていた時のように頻繁にレストランやカフェに行くこともなくなりました。
パティシエの作ったさまざまなデザートなども味わう機会はなく、食べたいものは自分で作るのが基本。それまでケーキどころかクッキーさえ焼いたことのなかった私ですが、フィンランドで暮らすようになってからは、料理も含めずいぶんと自分で作るようになりました。

3v_haapaiva01.jpg

今年の記念日はアップルチーズケーキを作りました。かなり濃厚でさらにお腹一杯に…。以前にも一度作ったのですが、型がなかったので抜く時に上手くいかず。今回は日本で手に入れた底がぬけるタイプの丸型を使ったので型抜きもスームズ。思えば手持ちのケーキやタルト型は、底が抜けるタイプのものばかり。お菓子作りに慣れていない武器っちょな私でも失敗しないのでかなり重宝しています(笑)

3v_haapaiva02.jpg

今年も無事、結婚3周年を迎えることができました。無事というのは冗談でもなんでもなく、かなり本気。実はフィンランドも含め北欧は恐ろしく離婚率が高いのです…。なんと50%超…2組に1組!?。この事実を日本に住む家族や友人に言うとかなり本気で心配されます(苦笑)。旦那さんとケンカした時などは、よくこの離婚率のことが頭をかすめたりもします(苦笑)。よく我慢強いと言われるフィンランド人ですが、なぜ結婚生活に対しては根気がないのかちょっと不思議でもあるのですが(笑)
そもそもフィンランドでは正式な婚姻という形をとらない人も多く、事実婚の割合がかなり高いのです。そして婚約しても何年も結婚しない、婚約中に子供までいても結局結婚しない人も多く、婚約=結婚ではなかったりもします。それにもかかわらず長い間交際して、よーくよーく考えて結婚しても離婚率が高いっていったいなんなんでしょう…。慎重なんだか気が短いんだか、よく分かりません。

そしてもう一つ日本人の感覚からすると??なのが、フィンランド人は離婚しても元夫婦は仲良く友達付き合い(?)する人達が多く、クリスマスなど家族の集まりにも元夫や元妻と、その新しいパートナーと子供達を招待する、なんて事もあります。そんなわけで再婚、再々婚、ステップファミリーなども多く家族構成が複雑な家庭も珍しくありません。
うちは私の方の家族構成が少々複雑なのですが、そんな事はフィンランドではちっとも珍しくないため、旦那さん家族もふーんそうなんだ、くらいで全然気にしてないのは気楽なのですが。
ともあれ5周年、10周年と無事に迎えられるようにこれからも暮らしていけたらと思っています。



関連記事

2012.01.15 | 暮らし

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ