日本の道具、和食な夜

フィンランドに住んでからというものどんどんお米を食べる日が減っていました。最近になって冬馬にもお米をソウルフードにしてもらいたいと日に一食はご飯にするようになったのですが、そこで気になりだしたのがこちらで売られているお米の食感…。
こちらで唯一手に入る日本の品種「あきたこまち/イタリア産」でもやはり何かが違う…。
いつもお米は多めに炊いて翌日も食べたり冷凍したりするのですが、時間が経って温めなおしたご飯の不味い事と言ったら…上の方なんてパリパリに乾燥していて涙が出そうになります。日本で食べていたご飯はここまで不味くはなかったはずなんだけど…。やはりこのヨーロッパの強力に乾燥した空気と水のせいなのか?そこで思いたったのは、炊き上がったらせめて『おひつ』に移して少しでも美味しく頂きたいということ。

おひつ/ゆかりご飯

そんなわけで、おひつをついに日本から持ってきて使い始めました。変わりご飯の時もおひつに移しています。この日はゆかりご飯にしてみました。
やっぱりこれを使うとちょっと違いますね。適度に水分を飛ばしてくれるし、ある程度時間が経ってもパサつかない。冷やご飯でもモチッとしている感じで、温めなおさなくてもこれはこれで美味しい。
炊いてる米は同じなのに本当に不思議…。昔の知恵って凄いなぁと感心してしまいます。
私以上に米に関してはまったく無頓着な旦那さんでさえ、なんかいつもとご飯が違うと言っていた。
昔ながらの日本の道具って美しいし見てるだけでなんだか和みます。木曽さわらや桧素材などの木製品は日本の木の香りがほんのりして癒されます。郷愁でしょうか。割烹着を着て羽釜でご飯を炊くお母さんに憧れた事もあったなぁなんて思い出したりして(笑)

fukimiso01.jpg

ご飯の友で最近の我が家のヒットは、友人にもらった南蛮味噌漬けの「葱」と「ふきのとう」の2種類。ピリッと甘辛い南蛮味噌がとってもご飯に合います。旦那さんには「ふきのとう」は苦みがあるのでどうかな…と思ったら、こちらもイケるらしく、いつもご飯は量をたくさん食べない方なのに、これを出すとおかわりするようになりました。ネットのお取り寄せでも手に入ることを知り、次回帰国時はまたこれを買ってほしいと頼まれる程。
なかなか日本人の味覚がわかるようになってきたではないか(笑)
「ふきのとう」は春先になると実家では山に採りに行き、天ぷらなどにしていました。
この味噌を食べて日本の春に思いを馳せております。



話変わってある日のこと、スーパーで旦那さんが突然マグロの刺身が食べたいと言うので柵を買いました。でも結局は漬け丼にしました。この方が少ないマグロで一杯ご飯が食べられるから(苦笑)。裏技で卵の黄身を漬け汁に入れると、そんなに上等のマグロじゃなくても美味しくなるというので入れてみたけど、実は戦々恐々…。フィンランドでは生卵はレストランなどでも禁止されていて必ず火を通すことになっています。理由はサルモネラがどうのと旦那さんは言ってたけど、確かに売られている卵の賞味期限が異様に長い気がする=新鮮じゃないってことか?でも腹痛などもなく翌日も無事でした(笑)

maguroduke.jpg

他にはマグロの隣で売られていたホタテも買ってみました。フィンランドに住んでから初です。こちらでは1kg40ユーロ前後位するので、それまでは値段を見ただけでひるんでいたけど、よく考えたら普通1kgも食べないし、200g位だったら日本で貝柱のお刺身買うのより少し高いくらいなのでたまにはいいか、と。で、ホタテもたぶん生で食べられそうだったけど、少し怖かったのでバター焼きにしました。最後にちょっと醤油をたらしたらバターと溶け合った匂いだけで食欲が湧きました(笑)普段こちらで手軽に手に入る貝というとムール貝の缶詰かオイル漬けくらい。アサリなんて見たこともない。貝類の好きな私としては非常に悲しいです。

この日はせっかくだからと、ちょうど自然食品店で買った珍しくまともな(苦笑)絹ごし豆腐もお味噌汁に入れたり冷や奴にしたり、完全な和食の夜となりました。
和食ってやっぱり美味しい。そしてヘルシー。
最近の日本食人気でフィンランドの普通のスーパーでもTofuって名でフィンランド人的には豆腐と思っている物が売られてますが、あれは豆腐にあらず…。以前、旦那さんがわざわざ自然食品店に行ってまで「トウフ買っテキタ!」と、これを嬉しそうに見せた時は何とも複雑な気持ちになりました。そこまで行ったならもっと他にまともな豆腐が売られていたと言うのに…。
薄茶の色といい、妙に水分がなく歯ごたえのあるところといい、よく分からん大豆食品としか言いようがない…。

関連記事

2011.03.04 | Comments(26) | 日本を想う/福島を想う

コメント

Re: こんにちは。

> 鍵コメ03/15さん
家族は無事でしたが、今は原発の問題に毎日脅かされています。
義援金を送っていただいただけでも助けになっています。
そのお金で薬や食料品など多くの支援物資を送ることができるのです。

2011-03-22 火 04:49:54 | URL | maco #- [ 編集]

> 鍵コメ03/13さん
はい、おかげさまで家族は無事でした。
海側の被害は本当に悲惨です。
原発の問題でさらに追い込まれているのでニュースを見るのが辛いです。
一日も早く安心して暮らせる日が来ることを祈っています。

2011-03-22 火 04:47:01 | URL | maco #- [ 編集]

> 鍵コメ03/12さん
東京も計画停電やいろいろ混乱があって大変だと思います。
原発もこのまま収束に向かってほしいですね。
一日も早くもとの落ち着いた暮らしが戻りますように。

2011-03-22 火 04:44:45 | URL | maco #- [ 編集]

>shi×××さん
お久しぶり!家族は無事です。
こちらに移住してから何度かメールしようと思ったんだけど、
パソコンが壊れてデータが全部なくなったりして
メアドがわからなくなってしまいました。
これを読んでいたら、もう一度鍵コメントで連絡先教えてください。

2011-03-21 月 19:24:10 | URL | maco #- [ 編集]

> rieさん
そうなんです。
今回飯台も買ったんですが、1ヶ月くらい使わないでいたらタガが緩んで外れそうになってました。
水を張って何時間か置いたら木が膨らんでタガが絞まりましたが。
まめに使わないとですね。
おひつの方は曲げ輪っぱタイプのを買ったのでタガが緩む心配はありませんが
桜の樹皮をなめして作られた止め金が割れないかちょっと心配です…。
日本の卵は抗生物質使ってるんですよね、ということはこちらの方が自然ではあるんですね…。

2011-03-21 月 19:16:18 | URL | maco #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-15 火 16:26:15 | | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-13 日 01:03:35 | | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-12 土 16:18:15 | | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-03-12 土 12:22:08 | | # [ 編集]

macoさん、こんにちは!
おひつ素敵ですね。私も欲しくなりました。
でも、乾燥しているから気をつけてくださいね。(って、気をつけても空気は変わらないっか…)
私の持っている飯台も、加工してあるおひつのミニバージョンもこの1年で、すっかり止めてある金具がこそこそに外れるほど形が変わってしまいました(泣)。よく乾かしてから、ぴっちりと閉まった袋かなにかに保管しておくのがよいそうです。でも、毎日使っていれば大丈夫かな…。

それから卵ですが、サルモネラ菌は鮮度には変わりないとも聞いておりますが、どうでしょう。。。
日本では抗生物質を使用しているので菌がないそうです。
南米あたりはとても恐いそうですが、ヨーロッパはどうなんでしょうね。
でも、私達も生食時々してますよ~。

2011-03-11 金 07:45:35 | URL | rie #- [ 編集]

Re: うれしいです

>yururiさん
こちらこそコメントありがとうございます!
以前からのぞいてもらっていたとは、嬉しいです。
やっぱり海外にいると米問題はどこの国でも同じ感じなんですね。
私も水分多めにしたりとかして炊いたりもしてました。
おひつのさわらの香りがこちらにない木の匂いなので、日本を感じさせます。
これからもyururiさんのブログたびたびお邪魔させてもらいます!

2011-03-10 木 18:58:40 | URL | maco #- [ 編集]

> mi-mianさん
日本品種はいろいろな国でも栽培されてるらしいんですよ。
でも脱穀方法が日本と違うんだったかな、
だから同じように炊いても味が落ちてしまうって聞いたことがあります。
おひつは日本に住んでいた時から使ってみたいとは思ってましたが
こちらで暮らさなかったら今も購入してなかった気がします。
Tofuは、なんか妙に固いんですよ…。見た目も食感もよくないです。
でも豆腐ステーキとかにするなら水切り不要な感じで逆に便利かも(笑)

2011-03-10 木 18:54:43 | URL | maco #- [ 編集]

> bettykoさん
やっぱりshinode売ってるんですね。
うちはあきたこまち買えなかった時はshinodeですよ。
たしかにチャーハンとかの方が向いてる気がします。
生卵、日本人で子供の頃から食べてる人は免疫がついてるみたいな話も読みましたが
本当か??って感じです。
私もオンレンジって書いて自分の返信でも禁止ワードでひっかかってました(爆)

2011-03-10 木 18:48:04 | URL | maco #- [ 編集]

うれしいです

macoさん、こんにちは。
コメント頂いてとてもうれしかったです。こちらにお邪魔したのは初めてではなく、以前にも楽しませていただいてました。macoさんのフィンランドでの生活も日々の写真にもとても惹かれています。

お米問題は同じです。最近は炊飯器では炊き上がりから不満を感じてしまい、浸水時間もしっかり取るようにしました。鍋で炊いてちょっとベタついてるかな暗いの炊き上がりのほうが美味しいのです。木の香のするおひつのご飯とはさらに良いですね。

macoさんのお宅の和の食卓が美しくて、お邪魔したくなります。

2011-03-10 木 00:22:56 | URL | yururi #OmEQ3VCk [ 編集]

こんばんは~*
わー、おひつに入ったゆかりご飯、すごく美味しそうです~
あきたこまち/イタリア産っていうのがあるんですね!
びっくり。。あきたこまちがイタリア産??
不思議ですねー
でもやっぱり、お味は今ひとつなんですか~
それでも、おひつにいれるといい感じになるんですね!
おひつ、気になっているものの、未だ持っていません。
でもいつか、手に入れたいなあ。
え?お豆腐が薄茶色??どんな感じなんだろう?
なんだか色々興味津々です*

2011-03-08 火 18:09:59 | URL | mi-mian #- [ 編集]

macoさん

はい、確かに"shinode"はパリでも売ってますよー。全然おいしくないけれど、パリに住み始めた頃、安いので節約のためにこれを食べていました。今は毎日食べるわけではないのでお米くらいはおいしいものを、、、と、全く買ってません・苦笑。でもチャーハンとかにだったら逆にshinodeとかの方がぱさぱさしてて合うかもしれませんね?!

生卵、、、救急車で運ばれるってこわいですね。私もこれから生で食べるときは日付を確認してからにします。

禁止キーワード、まさに”オレンジ”という単語使ってました!・笑。

2011-03-08 火 09:04:22 | URL | bettyko #xsKY1lhM [ 編集]

> bettykoさん
やはり米じたいにも問題があるんですね…。
こちらで今のところ手に入る日本品種米は「あきたこまち」くらいですねぇ。
あとはフランスでも売られていると思いますが「shinode」っていうお米とか。
他はフィンランドではpuuroという米粥をよく朝食とかに食べたりするので、それ用のお米とか。
いずれにしても選択肢はものすごく少ないです。
パリは日本産のお米が手に入るとは、ほんとうらやましい。
おひつを使っても、さすがに翌日まで乾燥を食い止めることはできない感じなので
すぐ食べずに翌日まで保存する分などは、タッパーに入れてすぐにフタをして水分ごと密閉した方がパサつかないと聞いて最近はその方法にしてます。
おにぎりも冷まさないですぐサランラップで密閉しちゃうと、もう少しましな気がします。

生卵は賞味期限より1週間以上前だと生でも大丈夫かなと思ってます。
あまりギリギリだと危ないかも…。ネットで調べてたら救急車で運ばれちゃった人もいるらしいので(恐)
アメリカなんかだとサルモネラフリーの卵が売られているようですよ。
何の心配もなく生卵を食べられる国って日本くらいなのかも。

禁止ワードについてですが、ごめんなさいーーー。
自分でも返信書いていて時々ひっかかる事があって、なんでだろうって思って
調べたらオレから始まる言葉(オレンジとか)がなぜか設定されてました。
今は外したので、もう大丈夫だと思います。

2011-03-06 日 20:22:08 | URL | maco #- [ 編集]

Macoさん、こんにちは。
フィンランドで売られているお米はイタリア産日本種米なんですね。フランス(パリ)でも私が住み始めた7,8年前は、手に入る一番いいものでカリフォルニア産日本米でした。同じ日本種米でも外国産は、値段が安いものは特にすぐに色が黄色く変色し、ピクニックのお弁当におにぎりを作った日には食べる頃にはごはんが乾燥して固くなってることがしょっちゅうでした。幸いパリでは、最近になって日本産のお米も買えるようになり、ごはんを炊いてもすぐに乾燥して黄色くなったり、おにぎりが固くなったりすることはなくなりました。空気の問題というよりはやはりお米自体に問題があるんだと思います。フィンランドでもパリのようにいろいろなお米が買えるようになる日が早く来るといいですね。でもmacoさんのお櫃を使うなど、ないならないなりに工夫するという姿勢は同じ海外在住組として見習わなければ、と思いました。
ちなみに生卵ですが、私もある友人にフランスの生卵はフィンと同じ理由でよくないと言われて避けていたのですが、最近意外にも多くの在住日本人が平気で生卵をたくさん食べていることを知りました。彼ら曰く、全く問題ないそうです。なので私も先日勇気をだして卵がけごはんを食べてしまいましたが、全く問題ありませんでした。
なんだか長いコメントになってしまいましたね。失礼しました。
PS. 先日、他の記事にコメントを残そうとしたら、禁止ワードがあるとかで送信できませんでした。変な単語を使った覚えは全くないのですが、何か特に設定している禁止ワードってありますか?

2011-03-06 日 06:12:31 | URL | bettyko #xsKY1lhM [ 編集]

> mimoさん
今も純正(?)の日本食材が買えるのはTokyo館だけですよぉ。
ハウス本豆腐は私もお店で見かけました。
バッタもんぽい中国産や台湾産の豆腐や納豆はアジアンマーケットでも手に入ります。
値段的にはこちらの方が安いので時々買ってますが、ちょっと安全性が心配な面も…。
でも種類が豊富だったりするので、つい買ってしまうのです。

2011-03-05 土 23:15:46 | URL | maco #- [ 編集]

Re: 素敵です♪

> まさこさん
私もね日本にいた頃は、かなり外食とかお惣菜屋からテイクアウトですませてたのよ(苦笑)
でも今ここでそれをしたくても、高いしお店もないしで出来ない…。
食べたかったら自分で作るのが一番の早道なのだ。
昔の人の知恵ほんとすごいよね。よく考えられてる。
そして昔ながらの道具って見た目も美しい。
そうそう買い替えられないので、大切に長く使っていこうと思ってます。

2011-03-05 土 23:09:02 | URL | maco #- [ 編集]

> ミーさん
イタリアからはたくさん野菜や果物がこの北の国へも入ってきてますよ。
南は美味しい食材がたくさんあっていいなぁと思うことが多いです。
お鍋でご飯たくのもいいですよね。今は時間的に余裕がないので炊飯器まかせですが…。
子持ち昆布も美味しそう~。ご飯が進みそうなおかずですね。
和食といっても材料も限られているので、作る機会は少ないです…。
こちらはワンプレートが基本なので、それに慣れてしまうと
日本のようにいろいろおかず作るのが面倒になってしまったり。

2011-03-05 土 23:04:07 | URL | maco #- [ 編集]

Re: こんにちは!

> pippuriさんになったのですね!
やっぱり日本に住んでたらここまで日本っていいなって思わなかったと思います。
事実、住んでた時はそんなことあまり思ってなかったですし(苦笑)
飛騨地方もいいですよねぇ。
このおひつは実はそちら方面の職人さんが手作りしてるものらしいです。
蕗味噌とか変わり味噌はうちの実家の方でも物産品を置いているお店によくあります。
次回帰国時はそういうお店にも行ってみようと思ってます。
南蛮味噌って東北の方の名産品らしいんですが、今まで知りませんでした。
味噌って言ってるけど醤油と麹で作るらしいです。
旦那さんの手作り味噌、今から出来上がりが楽しみですねぇ~。

2011-03-05 土 22:51:17 | URL | maco #- [ 編集]

macoさん こんにちは。
macoさんの食卓ステキですね~。日本の食材を買えるお店は前よりずっと多いんでしょうね。私はTokyo館によく行ってました。場所は今のAnnakatu(でしたっけ?)よりもっと遠くて。そこでハウス本豆腐という日本ではとうに姿を消していたインスタント豆腐を売っていて、それがけっこうおいしかったです。なんか思い出しちゃった!なつかしいです。

2011-03-05 土 21:57:12 | URL | mimo #- [ 編集]

素敵です♪

日本にいる私のウチでは、
ここまで日本食そろうことないです(笑)

私も最近、やっぱ昔の人に知恵とか道具って
すごいなぁと見直す事が多いです。

前も書きましたが
大切に使っていきたいものですよねぇv-14

2011-03-05 土 09:30:25 | URL | まさこ #- [ 編集]

こんばんは♪
イタリアさんのお米というものがあるんですね!
私もCAに居た時の、ごはんの味には色々悩みました。パリパリになっちゃうんです。でも、お鍋で焚くことと水分を大目にして、なんとか食べられる味になった思い出があります。

ごはんに合うふきのとうなど、とってもおいしいですよね。私は今子持ち昆布にハマリ中です(笑)

和食、とってもおいしそうです。
フィンランドにいらっしゃるのに、色々と工夫されていて、素晴らしいと思います。

素敵な週末をお過ごしくださいね♪
いつも、ありがとうございます。^^

2011-03-04 金 22:16:40 | URL | ミー #- [ 編集]

こんにちは!

ハンドルネームを変えました。どうぞよろしくお願いします。。
外国におられると、やっぱり故郷(日本)の良さみたいなものって感じるものなのでしょうか。。

岐阜の飛騨地方にも蕗味噌ってありますよ!確か、白川郷のライトアップを見に行ったときに蕗味噌だったか何味噌だったか・・・買ったのを覚えています。
日本人は味噌を外せませんね!

年が明けてからうちの夫が味噌を仕込んで、今、冬眠させてあります(^_^)v

2011-03-04 金 17:53:33 | URL | pippuri (旧:貴船) #- [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ