スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クリスマスの風景

移住後はじめての今年のクリスマスはロバニエミでとても楽しい時間を過ごすことができました。
出発したヘルシンキの街は雪がなかったけれど、北極圏のこの街ではもちろんホワイトクリスマス!

joulu01.jpg

クリスマスイブの前の日は、彼の両親が森から切って来たモミの木のツリーに皆でリースを飾りつけ、ツリーの根元にそれぞれ持ち寄ったクリスマスプレゼントを置きました。

joulu02.jpg

joulu00.jpg

joulunkoristeet.jpg


夜は皆でお墓参りへ。こちらでは昼間ではなくクリスマスイブの晩にお墓参りに行きます。イブの日は駐車場が混むという事で私達は前の晩に行きましたが、すでにたくさんのお墓の前に雪を掘ってランプが置かれていて、その灯りはとても美しく静寂な光景でした。
この日、地元サンタクロース村ではサンタが世界中の子供達へプレゼントを届けに旅立つ出発式があったようです(笑)




クリスマスイブの日は家族皆で過ごします。
彼の両親、 パッパ(お祖父ちゃん)、ムンミ(お祖母ちゃん)、妹家族と勢揃いでクリスマスディナーをいただきました。

joulu03.jpg

テーブルにはJoulukinkku(ヨウルキンック)という豚肉のハムやRosolli(ロソッリ)というビーツのサラダ、ニンジンやラントゥ(黄色いカブ)やジャガイモのLaatikkoラーティッコ(グラタンのようなもの)などフィンランドの伝統的なクリスマス料理が並び、どれもすごく美味しくて何回もおかわりしていまいました。そしてまた確実に体重が…。

jouluruuat.jpg

クリスマスの飾りをしたり料理を作ったりと人が集まる時もてなしの主役はやっぱり彼のお母さんで、私達が使わせてもらった部屋もクリスマスらしい可愛らしい飾り付けがそこかしこにしてあり、いつもことさらお金をかけるわけでなく季節にあったインテリアができるセンスは素敵だなと思う。料理も盛りつけも食器の選び方もどれもすごく上手で見習いたいなといつも思います。
主役のお母さんの陰のサポート役は彼のお父さんで、いつも台所に控えて食器の上げ下げや、皆のお酒やコーヒーがなくなる頃合いをみてはついでまわったりと、その行き届いた気配りにはいつも感心してしまう。そんな姿を子供の頃から見ているから彼も男の人にしては細かいところまでよく気がつく人なのかも…と思ったり。

クリスマスの日は、彼の友達の家やお祖父ちゃんお祖母ちゃんや妹の家を訪ねてまわって過ごしました。
毎日昼近くまで寝て起きると美味しい料理が出て来て、ソファに寝そべりテレビを見て、眠くなると毛布をかけてもらう、というような食っちゃ寝状態で自分の実家かいって程よくしてもらい、本当に楽しいクリスマスを満喫しました。ありがたいことです。
来年のクリスマスも楽しみだわ~とすでに今から心待ちにしている厚かましい私です(笑)

関連記事

2008.12.28 | Comments(6) | ロヴァニエミ Rovaniemi

コメント

Re: ヨダレが・・・

>AKIさん
こちらって普段の食事でも人が集まる時でもビッフェスタイルがほとんどだから
食べたい物を食べたい量だけ食べられていいかもしれないですねぇ。

クリスマス飾りはずっと大切に使うみたいですよ。
彼が子供の頃からあったのとか、おばあちゃんが作ったのとか、
すごい古い物もずーっと取ってあってアンティーク調の素敵な飾りがいろいろありましたよ。
だから増やすことはあっても、決して捨てはしないと思います。

2008-12-30 火 00:33:23 | URL | maco #- [ 編集]

> Courtneyさん
料理ほんとに美味しくて毎日ついたくさん食べてしまい、
それプラスこちらの人って日に何度もお茶をするので、そこでも甘いものをたくさん食べて
もうお腹が数日でポッコリ出てしまいましたよ…。

娘さんサンタの存在ずっと信じてたとは、かなり幸せなことだと思います。
ヘルシンキへ戻る日に少しだけサンタ村に行ったのですが
トナカイのひくソリが走ってたりと、かなり雰囲気があるので、サンタを信じたくなりますね。
クリスマスタルトちゃんと作ったんですねーすごいわ…。
私は粉の配合も全部してある市販のものでしか作れませんよ…。

2008-12-30 火 00:09:15 | URL | maco #- [ 編集]

ヨダレが・・・

美味しそうだなぁ。フィンランドでクリスマス料理を目一杯食べてみたいなぁ。
そういえば、今年隊長からこーいう飾りをいくつかもらったんですけど、これって毎年新しいのを使うもんなんですかね?ほら、日本のお正月飾りとかはしかるべき方法で毎年処分するじゃないですか。
これは日本で言ったらお焚きあげみたいなのがあるんですかね?でも、捨てるのもったいないんだけど・・・

2008-12-29 月 21:48:12 | URL | AKIJT #- [ 編集]

素敵なクリスマスディナーの様子、もう見ているだけで幸せな気分になりますね~♪
そう言えば我が家のお嬢さんは高校生までサンタの存在を信じていたという類稀な?人間。。
彼女がまだ小さかった頃にあまりにも凝ったクリスマスの演出をしてしまった事と、テレビなどで「今年もフィンランドからサンタがプレゼントを持って出発しました!」といったニュースがサンタを信じて疑わなかった原因だそうです(笑)!
そんな彼女も今年のクリスマスイブは友達の家で過ごすと言って泊まりで出かけてしまい、今年は淋しい一人ぼっち(+豆吉)とのクリスマスイブでした。
そうそう!クリスマスタルト、見よう見まねで焼いてみました!
形は不細工でしたが味は上々♪ぺろりと食べてしまいました~!

2008-12-29 月 20:34:02 | URL | Courtney #eHP7HEy2 [ 編集]

Re: 憧れの国

>うさこさん
はじめまして。前のブログまで見ていただいてありがとうございます!

うさこさんも猫と同居してるのですねぇ。先程ブログを見ました~。
私は顔の小さい短い毛の猫が好きなので、ロシアンブルーはすごく好みの猫なんです!
タル君可愛いですね!
マメは今は落ち着いて、トイレも人間と同じ所にちゃんとしてます。
東京で暮らしてた時は留守中は近所に住んでいる友達がご飯をあげに来てくれてました。
フィンランドへ来てからは留守中どうするか頭を悩ましているところです…。

2008-12-29 月 19:49:07 | URL | maco #- [ 編集]

憧れの国

こんにちわ。初めてお邪魔させていただきます。フィンランドと猫を愛するうさこと申します。

綺麗な写真ばかりで自分もついフィンランドに居る錯覚になりました。(macoさんの東京でのブログも拝見させていただきました。マメちゃんネタ大好きです)

マメちゃんはその後どうですか?私も猫と二人暮らしなので色々と大変です。

ところでですがmacoさんが色々旅行してる間マメちゃんはどうしていたんでしょうか?

2008-12-29 月 12:54:48 | URL | うさこ #yrTdUdco [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ見える非公開コメントです。

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。