FC2ブログ

誕生日つづき

papakakku201901.jpg

先日の息子の誕生日につづき、夫の誕生日。9月は毎年、ほぼ毎週誕生日ケーキを作る。
夫のケーキは、ここ数年ガトーショコラが定番となった。上のデコレーションを変えたり、中に何か入れたりと少し変えるだけ。今年は、息子のケーキの時に使ったマロンペーストがまだ残っていたので生地に混ぜこんで、ラム酒を少し垂らして、デコレーションは、イチジク、ブラックベリー、葡萄を飾って秋らしくしてみた。

papakakku201902.jpg

今年はイチジクがどこのスーパーでも今までにないくらい手頃な価格で売られていて、朝ヨーグルトに入れたり沢山食べているが、夫と息子はジャム以外は好きではないようで、ほぼ私が独り占め状態。ブラックベリーは、フィンランド語だとKarhunmarja(熊のベリー)と呼ばれていて、森のクマが好んで食べるベリーなのだろうか。

papakakku201903.jpg

冬馬は夫向けの濃厚ホロ苦のガトーショコラは今まで食べてくれなかったが、今年は一緒に食べて、マグカップに少しだけコーヒーも飲んだ。ガトーショコラはやっぱりコーヒーによく合う。


2019.09.23 | お菓子/飲み物

10歳の誕生日

息子、ついに10歳になりました。
誕生日ケーキは、すっかり定番になった小豆クリーム入り抹茶ロールケーキ。なんだか年々渋くなってゆくような…。今年はフランス産栗のピューレ缶があったので、それをモンブラン風に絞ってみた。しかし、なぜいつも私が絞るとラーメンのようにぐちゃぐちゃになってしまうのか…。どうしても真っ直ぐきれいに絞れない。
小豆のストックが沢山あるので、餡子も自分で作った。横着して炊飯器で作るレシピを使うも、なかなか小豆が柔らかくならなくて何度も炊飯スイッチを押したので、鍋で作っても同じくらいの所用時間だったかも…。

20190911.jpg

今年の誕生日プレゼントは、少し前にそれまで使っていたスマホが壊れたので、同じアンドロイドのものをプレゼントする予定だったのに、突然iPhoneが欲しいと言い出した息子。こちらではiPhoneユーザーは少数派で、子供なのに新品を与えてもらうなんてかなり贅沢なこと。息子の友達で持っている子も親のお下がりがほとんど。
とうぜん私は反対したが、息子に甘い夫と祖父母、ひいおばあちゃんに義妹までもが皆で一緒に買ってあげるということになり、結局プレゼントされた。ほんと皆甘い!夫側の親族で子供なのは息子一人だけ(唯一の従兄弟はすでに20代で独立している)ということもあり、何かと甘やかされていて、これはよくないなぁと常々思っている。


【“10歳の誕生日”の続きを読む】

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

2019.09.17 | こども部屋

«  | HOME |  »

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ