FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

節目の誕生日

papa5001.jpg

冬馬に続いて、先週は夫の誕生日。
フィンランドでは節目とされる0がつく年齢のとくに50歳の誕生日は盛大に祝う習慣があるけれど、夫はパーティーなどが苦手なので、とくにやる必要ないと言われていたので、いつものガトーショコラを焼いて、マカロンやベリー類を沢山のせてちょっと飾りを盛り盛りにしただけ。
夫の誕生日当日の夜に冬馬が突然熱を出して、よくなったと思ったら週末にまた具合が悪くなり、ワタワタしている間に過ぎていった…。そんなわけで、夫の誕生日もグダグダになってしまった。

papa5002.jpg

夫としては、夏休み中に大学時代の友達と、島にあるサマーハウスに野郎ばかり泊りがけで存分に飲んで騒いで祝ってもらったので、それでまぁまぁ満足なのかも。年に何度かは妻子も禁制の男ばかりで集まって、ドンチャン騒ぎをして発散しているので、ガス抜きになっていいのかもね。
それにしても、夫と同年代の友達はすでに成人している子供もいたりして、だいぶ我が家とは年齢が離れていることに今更ながら驚く…。
先は長いね…。お父さん頑張って!

ずっと観たかった「人生フルーツ」というドキュメンタリーをやっとみた。
ああいう風に歳を重ねる夫婦になりたいものだけど、それにはもっと夫を大切にしてあげないといかんなぁと、ちょっと反省した。


スポンサーサイト

2018.09.25 | 暮らし

9歳の9ロール

syn01.jpg

冬馬9歳になりました。
今年の誕生日ケーキは、本人の希望でまた抹茶ロールケーキ。今年は小豆クリーム、栗かのこ乗せ。
あんまりやる気が出ず、気持ちの乱れが表れた結果、デコレーション失敗…。よく見ると生地も裏返すの忘れて、シワシワのまま巻いてるし…。
それでも栗かのこは、お正月に頂いた小布施の桜井甘精堂のもので、大きな栗がぼんぼん入っていて、すんごく食べ甲斐があり、見た目はヘロヘロだけど抹茶の生地と小豆クリームの組み合わせは文句なしに美味しかった。
で、冬馬に誕生日会はどうする?と聞いてみたら、今年はやらなくていいと。ついに誕生日会は卒業!ばんざい!と思ったら、来年の10歳は盛大にやりたいと…。まだ、やる気あるんだ…。
フィンランドでは0がつく誕生日は盛大にやる習慣があるしね…。

syn02.jpg

で、プレゼントも何も買ってない。本人もこれが欲しいというのが特にないようだし。
なんだかグダグダの9歳の誕生日でした。
大人になったってことかな…?
体もかなり大きくなり、足のサイズは私と同じ、もうすぐ身長も同じ。大きくなるの早いなぁ…。
でも、こんな大きな図体で、まだ膝にのってきたり、お母ちゃん抱っこ〜とやるんです…。
私から息子の体はみ出してるんですけど…。
男の子は甘えん坊ですね。

2018.09.20 | こども部屋

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。