スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

カスパイッカ刺繍 フィンランド・ワークショップを開催します

フィンランド東部・北カレリア地方に伝わる伝統的な刺繍をほどこす「カスパイッカ」のワークショップを開催します。

カスパイッカとは、表裏なくリバーシブルのように両面同じに図案を刺してゆく技法を用いた刺繍がほどこされたリネン布を意味します。
こんな感じです。今回講師をお願いしているランカラ みほこさんの作品です。

kaspaikka_sishu.jpg

裏にひっくり返しても、まったく同じに刺繍されている、フィンランド語でEtupistoという独特の技法を用いています。これだけびっしりと刺繍するのには、かなりの時間と技術を要します。

私がフィンランドに惹かれて何度も旅行するようになったのは、この刺繍が伝わる北カレリア地方を訪れたのがきっかけでした。
私自身にとっても、とても思い出深く、フィンランドへ住むことになった原点のような土地です。
北カレリアのIlomantsiという所では、カレリア地方の古民家を移築したオールドヴィレッジやオーソドックス(正教会)の中で、沢山見る事ができました。

karja01.jpg

karjal02.jpg

karja03.jpg

昔はお嫁に行く迄に、自分でリネンのハンドタオルに何十枚も刺繍して、嫁入り道具として持参したそうです。
花や鳥などが、ほぼ左右対称に刺繍されていて、図案も素晴らしく、刺繍の繊細さにも目を見張ります。
Webショップを始める際も、カスパイッカの事がすぐに浮かび、お店の名前にしました。

難易度が高く、その技術を伝える人も数少なくなってしまったカスパイッカの刺繍ですが、ワークショップでは、初心者でもスムーズに出来るよう、はじめにシンプルな図案を練習後、ワンポイントの伝統文様を刺繍していただきます。
白のリネン生地にカスパイッカの基本色の赤い糸で刺繍していただき、刺繍枠ごとお持ち帰りできます。出来上がったら額に入れて飾っても素敵です。
当日は針、糸、リネン生地、刺繍枠、すべて材料はこちらでご用意しますので、手ぶらでご参加できます。

この時期ヘルシンキへご旅行の計画のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。
フィンランド国内や近隣国からのご参加も大歓迎です。
お申し込み、お待ちしています!

日時:6月16日(日)
時間:13:00~15:30 最後30分程コーヒータイム・講師への質問タイムを設けます。
場所:ヘルシンキ市中心部、エスプラナーディ通り近くのビル内。
定員:10名(定員になり次第締め切ります。)
最小催行人数4名(開催10日前までに人数に達しない場合は中止とさせていただきます。)

詳細、お申し込み、お問い合わせは、 Webショップ「カスパイッカ」のサイトをご覧ください。

kaspaikka_blog_bn.gif

スポンサーサイト

2013.04.26 | Comments(4) | ハンドクラフト

ひなたぼっこ

今ひとつ春になりきっていないヘルシンキ…。
住んでいる場所が海沿いのせいもあり、まだまだ海風の寒い事と言ったら…。
それでも部屋の中では、だいぶ春のぽかぽか陽気が感じられるようになって来た今日この頃。

hinataneko04.jpg

hinataneko00.jpg

この方の最近の日課は、太陽の動きにあわせて場所を移動しながらの、ひなたぼっこ。
寝るのが、ねこのおしごと。

hinataneko02.jpg

hinataneko01.jpg

朝は寝室の窓際や私達のベッドの上、午後からは居間のソファーと、日時計のように太陽を追いかけて場所を点々としながら寝そべってます。
マメが寝ている場所によって、だいたい今何時位かわかるようになって来ました(笑)。

猫は日に当たった毛皮を舐めてピタミンDを補給するのだとか。冬の日照時間がとても短い北欧では、人間もビタミンD欠乏症や冬季鬱病などの予防にビタミンDの摂取が重要で、タブレットなどを毎日飲んで補給します。

hinataneko03.jpg

それにしてもリラックスし過ぎな位、1日中だらーと伸びて寝ているマメ。
その姿を見ると息子だけでなく、私や夫までついついちょっかい出したくなり、その度に眠りを中断されてイヤそうなマメなのでありました(苦笑)。


2013.04.21 | マメのまめ部屋

春がそこまで

umikoori01.jpg

凍っていた海の氷も溶け出し、ようやくヘルシンキも春らしくなって来ました。

umikoori02.jpg

といっても、まだ雪も残っているし、海にも流氷がたくさん。
しかし、日差しだけはすでにかなり強くなっていて、サングラスが必要です。

umikoori03.jpg

2013.04.06 | ヘルシンキ/街の風景

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。