冬の港

このところヘルシンキでも雪が降って、屋根にも積もっています。
少しづつ日照時間は延びてきているようで、空も明るい感じ。
私は暑いのより寒い方がどちらかというと得意なので、冬のピンと張りつめた空気は気持ち良くて好きです。
ここ最近は体調が優れず、家の中にひきこもることが多かったので、気分転換に港の方まで散歩してみました。

lokki.jpg


satama.jpg


jaa.jpg

夏の賑わいとはうってかわって、人もまばら。カモメだけがたくさん飛んでいました。
でもこんな港も風情があっていいな、と思います。
海も所々凍っていました。




2009.01.23 | ヘルシンキ/街の風景

結婚しました

昨日、結婚いたしました。ええ、そうです。私達まだ入籍してませんでした。

vihikiminen.jpg

私達はMaistraattiという市役所のような所で証人立ち会いのもと誓いをたて挙式という簡単な形をとりました。
姓も同じになり夫婦になったんだなぁという実感が少しだけわいてきました。
ちなみにこちらでは夫婦別姓もセカンドネームも認められているので自分で選ぶことができます。

思えば超遠距離交際の中、彼のパスポートはあっという間に日本への入国スタンプでいっぱいになり、彼が2年間で日本へ会いに来てくれた数は6回。私も年に1回はフィンランドへ行っていたので、超遠距離でも2、3ヶ月に1回くらいは会えていたわけで、彼のがんばりには本当に感謝しています。

同い年の私と彼は、いわゆるアラフォーと呼ばれる世代。お互い今までかなり長い年月を自分の好きなように、たぶん自分のためだけに生きてきたと思うので、もし彼に出会わなかったら私はあのままずーっとシングルだったかもなぁと今でも思う。
そして、それならそれも自分の運命なのかも…とあきらめの境地に入りかかっていた頃、彼に出会ったわけです。
いやぁ本当に人生なにが起こるかわからないものですね(笑)
正直もっとずっと若い時に出会えてたら、と思わないわけでもないけれど、彼に出会うまで結婚を本気で考えたことは一度もなかった私。お互いそれなりに人生経験を積んで、このタイミングで出会えたからこうなれたのかもな、とも思います。

フィンランドの古くからの言い伝え(?)で、結婚後、最初に家へ入る時は二人一緒に入ると末永く幸せになれる、というのがあるようで、うりゃ~!と彼に抱きかかえてもらい、狭い玄関から無理矢理二人で入りました(笑)


そんなわけで無事入籍したのですが、その後、私達は予想外の事件に見舞われることに…。



【“結婚しました”の続きを読む】

2009.01.15 | Comments(72) | プロフィール

スタッフド・ベジタブル

私が最近凝ってるいのは野菜の肉詰め料理。
こちらの台所にはレンジの下に大きなオーブンがついているのが普通なので使ってみよう!と次々いろんな野菜に詰めては焼いてみてます(笑)

stuffed.jpg

東京で暮らしてた時はオーブンを持ってなかったのですが、使ってみるとオーブンって楽だ~。一度に何種類も焼く事もできるし。大きなオーブンなので、鍋ごと入れて煮込み料理も、と大活躍。
私はベジタリアンではないですが日本にいた時はほとんど肉類を食べたいと思いませんでした。でもこちらへ来てからは肉を食べることが多くなりました。寒いからボリュームのある物を体が求めているのだろうか…。

肉詰め料理の中に入れる種はひき肉、玉ねぎなどが基本ですが、くり抜いた中身によってキノコやチーズ、お米、スパイスなどその日によっていろいろ足してみてます。
簡単なわりに見栄えがするので作ったって感じがして自己満足感があります(笑)


【“スタッフド・ベジタブル”の続きを読む】

2009.01.12 | Comments(8) | くいしんぼ雑記

冷たい仕打ち

前回のマメ様自動トイレ洗浄システムを完成させ、かなり満足気な彼でしたが、また新たな事件が発生。いやぁほんとにフィンランドへ来てからというものマメ様は次々とやらかし、ネタに事かきませぬ…(苦笑)

mame02.jpg

以前からマメ様は吐き癖といいますか、よく吐く猫で、私としては病気の疑いもあるので一度病院で看てもらった方がいいのではないかと主張していたのですが、彼的にはマメ様はご飯の時とってもガッツイて食べるので喉に詰まって吐いているに違いない、と二人の意見がなかなか合わずにいました。
確かにマメ様のご飯時の様子を観察していると、ご飯を食べるのが異様に速い…。なんとまったく噛まずにヘビのごとく全部丸飲みしているのでありました…。だから吐いたフードもまったく消化されない元の形のまま…。確かに彼の意見にも一理あるのでした。

そんなある日のこと、いつものように脅威的速さでご飯を終えたマメ様は5分もしないうちに台所のマットの上にお吐きになられた。ここで何故か珍しく彼が「マット5ユーロシタッ!捨テルッ!」と怒り、洗えばまだ使えるというのにゴミ箱に投げ込み、マメ様を叱った。
その後私達が散歩へ行って帰ってしばらくすると、玄関付近でゲロゲロッという不吉な音が…。


【“冷たい仕打ち”の続きを読む】

2009.01.10 | Comments(18) | マメのまめ部屋

マリメッコ 『pakkanen』

日本でも大人気のマリメッコですが、実は私、嫌いじゃないけど積極的に欲しいという事はあまりなくて、お土産やプレゼント以外に自分用に購入することはほとんどなかったのですが、久々にこれは!と思った柄がありました。

pakkanen_box.jpg

それは『pakkanen パッカネン』という名前のテキスタイル。むくむく丸っこい鳥と赤い木の実が描かれて、なんだか妙に可愛い。丁度こんな感じの鳥のドローイングはminä perhonen のテキスタイルでも昔あったなぁと思いましたが。

marimekko_cover.jpg

最初は春を先取りした柄なのかな、と思っていたら『pakkanen パッカネン』とは氷点下の意味。クリスマスにロバニエミへ行った時にその意味がわかりました。

rovaniemi.jpg

朝起きて窓の外を見ると、たくさんの鳥たちが木に群がって赤い実をついばんでいました。赤い木の実はpihlajanmarja(ナナカマドの実)で、鳥たちはこれを食べると酔っぱらうのだそう(笑)
この時、木に集まっていたのはTilhiティルヒという名の冬の鳥で、赤い実をくわえている姿がクリスマスカードなどにもよく描かれていましたっけ。
フィンランドでは冬の風物詩らしいです。

というわけでマリメッコの布に描かれている鳥もこのTilhiティルヒかTalitinttiタリティンッティという名の鳥らしく、だからテキスタイルの名前も『pakkanen パッカネン』という冬らしい名前がついていたのでした。

2009.01.07 | Comments(12) | 可愛いもの/好きなもの

ビールパン

ネットで見つけた『ビールパン』というのを作ってみました。
材料は小麦粉とビール、砂糖、ベーキングパウダーのみ。
発酵いらずで捏ねもほとんど必要ないということで、めんどくさがりの私にピッタリのパン。

beer_pan.jpg

1時間程焼いて完成。ちょっと形が不格好になっちゃいましたが、本当に簡単でした!
外側はカリッとしていて中はしっとり少し柔らかという、ちょっとソーダブレッドに似た感じのパンが出来上がりました。

borshichi.jpg

ビールパンと一緒に3日間煮込んだボルシチを食べました。こう書くと、とっても時間をかけて作ったように思われますが、冷蔵庫にあった残り野菜を全てぶち込…入れたら鍋の蓋が閉まらないくらい満杯になり、3日3晩ずーっとボルシチ三昧…。(苦笑)


【“ビールパン”の続きを読む】

2009.01.06 | Comments(2) | くいしんぼ雑記

マメ様トイレ自動洗浄システム

明けましておめでとうございます!
新年早々またまたマメ様のトイレの話題で失礼いたします。

mame.jpg

ここでも何度か書いてきた通り、マメ様は人間のトイレをお使いになる、飼い主から見てもとてもクレバーな猫様なのでございますが、唯一の問題点は最後の水は自分でお流しにならない、という事でした。
「私達このままじゃ長期の旅行とかとても無理でないの?」と彼に問うと2、3日して提案してきたのは、自らマメ様のためトイレの水を自動的に流す装置を作るという考えでした。

まずはそのためのパーツを専門店へ買いに行くところから始まったわけですが、この時はまだ彼が無類のパーツマニアであるという事実を知らなかった私。度重なるパーツ買いも温かい目と広い心で見守っておりました。
最初考えていたのは、テコの原理を応用したような原始的かつ簡単な装置だったのですが、うまくトイレの水を流すボタンが押せなかった…。
そこから彼のマニア魂に火が付き計画は日に日にエスカレート。
毎日のように各種パーツを求め数々の専門店へ通う日々が始まり、ついにはアキバにあるような倉庫のみのパーツ卸会社まで直接出向き技術者へ相談。大の男達が顔突き合わせ、猫のためのトイレ自動洗浄システムについて真剣に語りあう姿に笑いを禁じ得ませんでした。
そうして辿りついたのが、当初の予定をはるかに超えた『マイクロコンピュータ式トイレ自動洗浄制御システム』という壮大な計画なのでした…。



【“マメ様トイレ自動洗浄システム”の続きを読む】

2009.01.03 | Comments(22) | マメのまめ部屋

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ