スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

夜クラス

先々週から、息子がお腹にいる時に少しだけ通ったヘルシンキ大学のフィンランド語コースをまた再開しました。今回は中級レベル3で週1回夕方からの約3時間のコース。私が勉強してる間は旦那さんが冬馬の子守り。

yuuyake01.jpg

いやぁ久々の授業なのと夜のコースはやっぱりちょっと眠くなる…。しかしそんなことも言ってられない。出産後のブランクで、またしても旦那さんとの会話は、いい加減なフィンランド語にすっかり逆戻りしてしまい、最近は旦那さんの日本語力の方が上がってきてるような…(汗)やっぱり継続は力なんですよね。
私の場合、ヒアリングと会話を特に強化しないとなんですが、授業中も先生の言ってることがまったく別の言葉に聞こえて意味を取り違えていたりと、空耳アワーな状態(苦笑)
そして宿題が案の定たくさん出るので、子育てしながらだと私的には週1回のペースじゃないと次の週までにとても間に合いません。つくづく週2回のコースにしなくてよかったなぁ…と。

前回のクラスで知り合い、ママ友でもある友人とまた一緒に通っているので、授業のある日はお互いの旦那さん同士も一緒に子守りをしながら子供と遊んでいてもらうことにしました。
ママ友ならぬパパ友です(笑)
こちらではパパ同士でベビーカーを押しながら散歩したり、公園でパパ友の井戸端会議なんていう光景も珍しくありません。パパ同士でも育児の話題で盛り上がったりしてるようです。

学校の授業についていくのはやっぱり大変な感じなんですが、少しの間育児から解放されて自分一人で行動できる貴重な時間でもあるので、通うのがけっこう楽しみだったりもします。
しかしもう帰る頃にはすっかり日も暮れて寒いですけどね…。これからどんどん冬時間になっていきます。コースはこれから約3ヶ月続くので、頑張ろうっと。

yuuyake02.jpg


スポンサーサイト

2010.09.17 | フィンランド語

フィンランド語コース

遅ればせながら今週からようやくフィンランド語コースへ通い始めました。
本当はもっと早くに通う予定でしたが諸事情により今頃に。
私が参加しているのはヘルシンキ大学の外国人向けのコースで、keskitason kurssi 中級クラス(週4回2時間半で約1ヶ月間)。

ほぼ日本で習ったのと同じ内容をまたやってるわけですが、よく理解しないまま進んでしまった所もまた復習できてすごく勉強になってます。
というかフィン語の勉強を再開したのは約半年ぶりで、かなりいろんな事を忘れてるなぁ…って感じで、授業を受けながら思い出しているような状態。
普段旦那さんとの日常会話でいかにブロークンで自己流なフィン語で話してるか痛感してます…。

suomen_kurssi.jpg

授業は全てフィンランド語のみで進み、使っている教科書やテキストも全てフィンランド語です。
私は英語がダメなので、間に他の言語を挟まないで直に習えるのは希望通りです。
が、それにしても授業の進むスピードがすごく早い。内容も短い授業時間の中でみっちりって感じで休み時間もトイレ休憩5分間だけ。ボサッとしてるとあっと言う間において行かれます(汗)

今のところ毎日予習復習、宿題もやってなんとか必死について行ってますが、参加している人達のほぼ全員すでに他のクラスでフィンランド語をある程度勉強した人ばかりなので、授業中も先生の質問に我れ先にと答えるし、少しでも疑問な点はすぐに手をあげて聞くし、やる気満々って感じで、なんだか熱気ムンムンで教室の空気が熱い。圧倒されます…。
先生はちょっと太めのフィンランド人女性なんですが、どんどんこれから皆のエネルギーを使ってもらうわよぉ~とパワフルで、毎日宿題もどっさり(涙)
ちょっと不思議だったのが、通常のフィンランド語の他に話し言葉(スラングも含む)の場合はこう言うっていうのをほぼ必ず付け加えて教えてくれる事。それだけ実際話す時は、話し言葉を使うことが多いってことなんでしょうか…?

クラスメイトの出身国もさまざま。アジア系は中国の人が多いだろうなと思って行ったらまったくいなくて、日本人の私と韓国人が2人だけ。あとはイスラエルやアルゼンチン、メキシコ、ロシア、フランス、イギリス、ポーランド、ドイツといろいろでした。
授業中は隣同士で質問&答えるという形式をとったり、文章を一緒に自分達で考えて作るということもよくやります。生徒同士で教え合うというのはこちらの学校ではよくやるらしくフィンランド式なんでしょうね。
私がアジア人だからなのか、イギリス人とか欧米系の人のフィンランド語の発音はイマイチ聞き取りにくくて、韓国の人の発音の方がはっきりしていて聞き取りやすい。

授業はハードですが、やっぱり家で一人でやるより学校へ行った方がいいなぁ…と実感しています。

2009.05.29 | Comments(18) | フィンランド語

«  | HOME |  »

プロフィール

maco

Author:maco
3人と1匹フィンランドの日々
・söpö~日本での日々
・postimerkki
 ~切手蒐集の愉しみ

My flickr

maco-motion. Get yours at bighugelabs.com

リンク

北欧のアンティーク雑貨と手仕事の店 カスパイッカ
Instagram

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。